2016年05月22日更新

インテリア(その他)

シンプルなのにセンスがいいと感じるインテリアの秘密

”シンプルなインテリア"。そう聞いて思い浮かべるのは単色でまとえられた落ち着いた空間ではないでしょうか。そんなシンプル空間に少しだけエッセンスを加えると、シンプルなのにセンスのいいインテリアが完成します。
今回はそのちょい足し”エッセンス”をご紹介します。


クッションでインテリアにひねりを!

シンプルなソファーにはクッションカバーでデザインをプラスしましょう。四角いクッションよりも、動物モチーフなどの形の方がよりオシャレ度が増しますね。

キッチンアイテムも徹底して色にこだわる

キッチンで使われている色は白とシルバーの2色。キッチンアイテムもこの2色にこだわったことで、すっきりとまとまっています。色が氾濫しがちなキッチンですが、色の選択を徹底することでシンプルでおしゃれなキッチンが完成します。

マンションリノベーション・リフォーム事例

en

1300万円、84㎡

個性的な鏡でおしゃれな玄関に!

シンプルな玄関に個性的な鏡をかけました。よく見かけるタイプの姿見をかけると平凡な空間になってしまいますが、鏡をかえるだけでこんなにおしゃれな空間になります。

飾ってもおしゃれな日用品を置く

あえてパッケージを見せる、それもひとつのテクニックです。外国製の日用品はおしゃれなパッケージのものも多いので、ぜひお気に入りを見つけてください。

建築家:桜山建築設計 / 末正 浩一「バードバスのある家」

注文住宅事例

バードバスのある家

タオルをポイントに!

白を基調にし、清潔感あふれるサニタリーになっています。その中でもポイントになっているのがブロックチェックのタオル。周りがシンプルだからこそ、タオルをかえるだけでおしゃれ空間に早変わりするお手軽テクニックです。

マンションリノベーション・リフォーム事例

I邸—育児も仕事も目一杯やるための3つの導線

1069万円、61㎡

すっきりを極める!

シンプルにトイレットペーパーを並べた空間ならよく目にしますが、その中でこちらがセンスよく感じられるのは"高さ"にあります。壁面リモコンとペーパーホルダーの高さを揃えているので、よりすっきりとした印象になっています。

シンプルでも生活感を排除!

浮かび上がった影がシンプルな中にもセンスを感じる表札。インターホンもカバーをつけて、生活感を排除しています。外壁の個性を活かしつつ、表札とインターホンもシンプルながら存在感を発揮しています。

シンプルなのにセンスのいい空間の秘密をご覧頂きました。ひとつひとつは小さなことかもしれませんが、細かいところまで気を抜かない、その姿勢がセンスのいいインテリアを作り上げる最後の”エッセンス”かもしれませんね。

専門家紹介サービス

この記事を書いた人

20061123snsmさん

すっきりと、丁寧に。そんな暮らしをめざして、おしゃれで居心地のいい空間を探求中です。

最近お気に入りされた写真

  • 縦と横のラインが個性的な外観
  • 眺めの良い開放的な中庭
  • LDK
  • 以前にキッチンがあった場所はユーティリティルームへ。
  • リビング・ダイニング・キッチン

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?