2017年04月19日更新

インテリア(雑貨)

シンプルな部屋にプラスしたい!住まいが変わる7つのアイテム

ものを持たないシンプルな暮らしをめざす方も多いのではないでしょうか。しかし、あまりにもシンプル過ぎると殺風景に見えてしまいますね。

今回は、自分らしい個性もちょっぴり加えたい、温かみを出したいなど、シンプルな部屋にプラスすることで変化が楽しめる、とっておきの7アイテムをご紹介します。


1.ディスプレイ小物

インテリアに彩りを添えてくれるディスプレイ小物。動物モチーフのオブジェなら、可愛らしい姿で和ませてくれますし、古い瓶や洋書などは、アンティークムードを醸し出します。素材や色合いを合わせれば、インテリアになじみ、統一感のあるイメージに仕上がります。

キッチンが出迎える家

2.アートや写真

お気に入りのアート作品や写真を飾るのもおすすめ。フレームに入れるだけで、ギャラリーのようなウォールデコレーションを楽しめます。モノトーンで揃えればモダンでシックに、カラフルなものを選べば楽しくPOPなイメージに仕上がります。

フォトスタジオもプライベートギャラリーも。アートを楽しむ住まい。

3.インテリアグリーン

インテリアグリーンを取り入れることで、住まいが瑞々しく心地良い空間に生まれ変わります。小さなグリーンをたくさん集めて飾れば、屋外にいるような清々しさが感じられ居心地の良い空間に。そのほか、小物と一緒に飾ったり、手持ちのグラスなどにさりげなくグリーンを挿すのも素敵です。

港区I邸_無骨さが心地よい

4.ファブリックアイテム

シンプルな空間だからこそ、際立つファブリックアイテム。色鮮やかな布が住まいのアクセントに。ソファカバーやラグ、テーブルクロスなど季節ごとに変えて、シーズンムードを演出するのもおすすめです。さっと掛けたり、敷くだけで空間の印象を変えてくれるお手軽アイテムです。

リノベーション / sante

5.ウォールステッカー

壁を気軽に飾るなら、ウォールステッカーが便利。壁に穴を開けず、貼り直しも可能。殺風景だった白い壁が、ウォールステッカーで印象的に変わります。

リノベーション「武庫川」

6.アンティーク・ビンテージアイテム

住まいに温かみを演出する古いもの、味わいのあるアイテム。新築の真新しい空間に、アンティークアイテムやビンテージアイテムが加わるだけで、インテリアに深みがでます。ペンキがはがれたようなシャビー感のある家具や雑貨もおすすめ。空間のアクセントに最適です。

宮崎台のビンテージマンション1

7.美しいデザインのインテリア家電

シンプルな住まいに、デザイン性のあるインテリア家電があるだけで、ぐっとモダンなイメージに。こちらのお宅でも、ホワイト×ウッド調でまとめられたナチュラルキッチンのおしゃれなアクセントになっています。

No.56 30代/2人暮らし

シンプルな暮らしのなかにも、ほんの少し自分好みのアイテムをプラスすることで居心地の良い空間が生まれます。ご紹介した7アイテムを参考に、より愛着のある住まいづくりを楽しんでみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

naomiさん

フリーランスのライターとして活動している1児の母naomi(naomi.spring)です。
インテリア記事の他、ファッション・ライフスタイル記事を書いています。
我が家をリフォームしたことで、リフォームの可能性を知りました。
モノに埋もれるのではなく、モノを生かしたシンプルな住まい。そして、居心地の良い住まいづくりを目指しています。

naomi(naomi.spring)ホームページ:http://naomi-spring.com/



最近お気に入りされた事例写真

  • 外観6
  • 主寝室
  • キッチンと個室をリフォーム2
  • 個性的なキッチン
  • リビング

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

専門家探しに悩んだら…