2015年02月26日更新

インテリア(家具)

サイドテーブルで世界観をつくる!インテリア上手になるサイドテーブルディスプレイ

ベッドの脇やリビングにある主要な家具の横に添えられる小さなテーブルを、サイドテーブルと呼びます。その名の通り家具の脇役として使用されることが多いのですが、その分インテリア性を重視して選ぶこともできるため、お部屋の雰囲気作りに一役買う大切な存在になります。また、テーブルの上に置くインテリア雑貨によっても印象が変わり、世界観を作りやすいのも特徴です。サイドテーブルを上手にディスプレイして、インテリア上手を目指しましょう。


ぱっと見は黒いカゴのようなシンプルなテーブルですが、繊細な編み模様が個性的で、モノトーンインテリアを象徴するような存在感があります。あえてテーブルの上にライトを置かず、ペンダントライトを下げてあるのも空間演出の上級テクニックですね。

interiorsaddict.com

出典:interiorsaddict.com

クリアカラーのテーブルに合わせ、花瓶や小物入れなども透明感のあるガラス製のもので統一したディスプレイです。とてもスタイリッシュですが、同時にさわやかさも感じられて素敵です。

uniprice.com

出典:uniprice.com

木箱を二つ重ねただけの簡易的なテーブルですが、使い込まれた木の質感がかっこよく、ジャンクなヴィンテージ感が出ています。一緒に飾られている瓶やブリキの入れ物も雰囲気に合いますね。

digsdigs.com

出典:digsdigs.com

同じ色合いの木製テーブルでも、こちらは綺麗めでクラシカルな仕上がりになっています。黒×茶の組み合わせは程よい重厚感とナチュラルさが出るため、男女問わず人気のある色の組み合わせです。

catsandties.com

出典:catsandties.com

引き出し付きの白いテーブルの上に、ピンクのスタンドライトとお花が飾られていて、女性らしい雰囲気が醸し出されています。背後の壁が黒なので、明るい色が引き立ちますね。

the decorista

出典:the decorista

ブランコのように天井から吊り下げられているサイドテーブルです。必要最低限のものしか飾られていませんが、テーブル自体に存在感があるので、それだけでインテリアに世界観が生まれます。

deardesigner.co.uk

出典:deardesigner.co.uk

ベッドの脇にさりげなく置かれた小さなサイドテーブルが、ノスタルジックなインテリアをさらに盛り上げてくれます。お気に入りのフレグランスなどを置いておくと、眠る時にほのかに香っておすすめです。

No.84 20代/1人暮らし


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 子供部屋1
  • リビング(壁・造作収納)
  • 子供室
  • 洗面
  • 暖炉のあるリビング

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問