2016/11/13更新0like8723viewいんこ

洋室にも合います!イマドキの「障子」の取り入れ方

障子は和室だけに使うものだと思っていませんか? 和風住宅には昔から欠かせない障子ですが、イマドキの障子は洋室にも合うようなデザインもあり、見る人を楽しませてくれます。従来の枠にとらわれず自由な発想で障子を取り入れ、豊かな生活を楽しんでいるお宅を紹介しましょう。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

吹き抜けのある開放的な和室の障子

昔ながらの和室ですが、天井をなくすことで開放的な吹き抜けのある空間になっています。ハイサイドライトからの光を障子がやわらかく受け止めてくれています。障子を開けるたびに目に入る緑は心を落ち着かせてくれることでしょう。

リビングに設けられた障子

マンションをリノベーションしたお宅です。モダンなリビングに障子という組み合わせがイマドキですね!窓に障子を設置することで、強い日差しや冷気も防いでくれます。

丸窓に使われた障子

モダンな要素を取り入れた和室です。この和室のアクセントになっているのが丸窓に取り付けられた障子です。旅館のような落ち着いた雰囲気の和室で、訪れるお客さんも思わずほっとしてしまいそうです。

スタイリッシュなLDKに現れた障子

コンクリートの天井や柱が特徴のスタイリッシュな空間にも、障子が違和感なく溶け込んでいます。障子を閉めて落ち着いて過ごすこともできますし、開けて開放的に過ごすこともできます。
葛川かおる「『ハイサイはうす』素材感、質感を生かすマンションリノベ」

オシャレなガラスの障子に思わずうっとり

イマドキの障子は紙でできたものだけではありません。こちらはガラスを使用しており、現代的なデザインながらレトロな雰囲気も感じさせます。空間を仕切りつつ、開放的な空間になっています。
大きくとった窓に設けられた雪見障子です。外の景色を眺めながらも、プライバシーはきちんと確保できるようになっています。

ガラス障子と雪見障子を並べて楽しむ

雪見障子のある落ち着いた和室から続くリビングには装飾ガラス障子を使用しています。和と洋が上手にミックスされ、全体にまとまりのある空間を作り出しています。
日本の伝統的な建具のある家は少なくなってきていますが、家のどこかに伝統的な要素を残しておきたいと思いませんか?その一つの方法として、「障子」を取り入れるという選択肢があっても良いのではないでしょうか。モダンな空間にもしっくりと溶け込むので、カーテンと同じような感覚で取り入れることができそうですね。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る