2016年05月04日更新

おしゃれな部屋事例(収納)

玄関はいつもスッキリしていたい!快適"シュークローク"のある暮らし

新築やリノベーションを考えている方は、玄関にシュークロークがあったらいいなと考えたことはありませんか?
シュークロークがあれば玄関がすっきりとして急な来客でも慌てることはないし、大家族でもそれぞれの靴をきちんと収納することができます。いろいろなタイプのシュークロークの良さについてご紹介します。


ウォークインタイプ

玄関土間から続いているシュークロークは靴が濡れていたり多少汚れていても、そのまま入っていけるので便利です。扉がついていると来客時には全く見えないように隠すことができるので、すっきりと片付いてみえるのが利点です。

S邸・二人のベビーのために、安心で快適な住まい

ウォークインでも家族用の上り口がついていると家族用玄関として使用することができます。家族は靴を選んでそのまま土間へ。お客様用玄関とは区別して使うことができるため、常に綺麗な玄関でいられます。

K’s residence

個室タイプ

ウォークインにせず、玄関近くに靴棚のある個室を作って収納するという方法もあります。

No.73 30代/3人暮らし

家族用玄関をシュークロークに

来客用と家族用の玄関を区別し、家族用玄関があまり来客の目に触れないように配慮されています。

やさしい空気に包まれた家

洋服用ウォークインクローゼットにシューズコーナー

屋内でも靴を履いて生活する海外の住宅では多く見られる様式です。洋服と靴をコーディネートしやすいので、ファッション好きさんのお宅ではこのようなタイプでもいいかもしれません。

pinterest.com

出典:pinterest.com

シュークロークを通路としても使う

玄関から入ることのできるシュークロークはガレージへつながる廊下部分にあります。スペースの有効活用ですね。

yaplog.jp

出典:yaplog.jp

個性的なシュークローゼット

カーブを付けたシュークローゼット。ぐるりと見渡せてお目当ての靴がすぐ見つかりますね。

pinterest.com

出典:pinterest.com

いかがでしたか?
ご自身の生活スタイルに合った靴の収納方法をイメージして、ぴったりのシュークロークで快適な暮らしを実現させましょう。

この記事を書いた人

スミレ4539さん

実家は茅葺屋根の古民家です。
古い家から新しい家まで家のことは何でも興味があります。
実は廃墟・廃屋も大好きです・・・

最近お気に入りされた事例写真

  • 借景はグリーンの映えるテラス
  • ダイニング側からみたリビング
  • リビングへ続く廊下
  • キッチン
  • LDK

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問