2019/07/06更新1like3587viewrico.y

参考にしたい!廃材リサイクルでつくる、アイデアインテリア集

なにげなく捨てられているものも、見方を変えたり手を加えたりするだけで、おしゃれで便利な暮らしのアイテムになることがあります。今回は、廃材を使った、リサイクルインテリアのアイデアをご紹介。廃材を上手くリサイクルすれば、驚くほど簡単&ローコストで家具を手に入れることもできますよ。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

主な廃材の入手方法

廃材とは、不要になった材木や材料のこと。
主な入手方法としては、廃材の出る建設現場や店舗などの責任者との交渉があげられます。また、不要になったものを店先などで、無料配布していたり、安く販売している光景を目にしたことのある方もいるのではないでしょうか。最近では、フリーマーケットアプリやネットオークションなどで安く取引されていることもあるようです。

リンゴ箱・ワイン箱

木製パレットやすのこ

木製パレットやすのこも、リサイクルすることでインテリアに活かすことができます。ちなみに木製パレットとすのこは、見た目こそ類似していますが、用途も異なれば、構造も異なるまったく別のものです。

こちらは物流現場で荷役台として利用されていた、木製パレットをリサイクルしたローテーブル。木製パレットを重ねることで、間に小物を一時置きしたり、収納したりできるスペースが生まれるのも便利。

木製パレットは、大規模なホームセンターなどでも廃材として扱われています。交渉次第では、譲ってもらえることもあるようです。

空き缶

"捨てればゴミ、使えば資源"という言葉があるように、廃材の見方を変えれば宝の山です。既製品では高価なインテリアでも、廃材を賢く使えば安価で手に入れることもできます。ぜひ、今回ご紹介したアイデアを参考に、廃材リメイクで自分だけのインテリアを充実させてみてください。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る