2015年08月22日更新

インテリア(スタイル)

ボーイズ必見!今すぐ取り入れたい塩系インテリアでモテ部屋に。

最近、男っぽい部屋のテーマは「塩系インテリア」。見た目もファッションもすっきりした塩系男子がモテる風潮からか、インテリアもシンプルですっきり男前なものが女子にも好まれているようです。今回は、そんなモテ男を目指すボーイズ必見の塩系インテリアの事例を集めてみました。


塩系キーワード1 <無機質>

男前の代名詞といえば、工場やガレージのような無機質な空間。事例は天井の鉄骨が個性的な広い土間スペースのあるエントランスとフリースペース。金属と古材の絶妙なバランスがモテポイントです。

一戸建てリノベーション|名古屋市瑞穂区K邸

無機質この上ないコンクリートに置き型バスタブのバスルーム。寒々しいかと思いきや、意外にも長湯してしまいそうな落ち着き感があります。

無骨リッチ

白塗りコンクリートの世界にモノトーンのアートフレームを飾った部屋。車輪のついたコーヒーテーブルも男前な印象です。

remodelista.com

出典:remodelista.com

塩系キーワード2 <生活感のなさ>

塩系インテリアの大人版といえば、生活感を見せないホテルライクやモデルルームのような空間。事例の床、壁面収納、キッチン周りの木部すべて同色ブラウンで統一された部屋は、シンプルでホテルライクな印象です。

CUCINA キッチン 実例

黒〜グレーのダークなモノトーンでまとめたリビング。モデルルームのようにすっきりしながら、大人の男の色気が漂う空間に仕上がっています。

home-designing.com

出典:home-designing.com

塩系キーワード3 <無骨×グリーン>

荒っぽい印象の無骨な空間に、植物を印象的に配するのが塩系上級者テク。写真はコンクリートとむき出しのダクト、H鋼の荒々しさに、木材とグリーンが生きたリビングダイニングです。

マンションリノベーション|名古屋市東区K邸

コンクリートと露出したダクトの無機質さに、グリーンとドライフラワーのナチュラルさが加わった絶妙なバランスを持つこだわりのLDK。

ヴィンテージもモダンもなじむ、ニュートラルな空間


この記事を書いた人

joker7さん

プロのコピーライターです。
仕事上の経験から培った価値ある情報を発信していきますので、
どうぞご期待ください。

最近お気に入りされた事例写真

  • 玄関
  • 玄関
  • オリジナルマントルピース
  • プロジェクションクロックのある夜のリビング
  • ガラスブロック沿いの動線

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問