2015年06月23日更新

インテリア(スタイル)

スッキリ男前!新ジャンルの『塩系インテリア』に注目!!

塩対応や塩顔男子など、あっさりとした物事やイメージを”塩系”と呼ぶのが流行っていますが、その波はインテリア界にも押し寄せてきました。最近話題になっているのは、その名も「塩系インテリア」という新ジャンルです。塩顔男子のように見た目がサッパリとしていて、色素も薄いことが魅力の注目インテリア。ここだけは押えるべき!という大切なポイントをご紹介していきます。

1 お気に入り追加 11671view

ベースの色は白

塩系ですから、インテリアのベースカラーは白多めが基本です。今までは白多めと言えばナチュラルでほっこりとした穏やかさのあるカフェ系が人気でしたが、塩系はあくまでもあっさりとした雰囲気にまとめるのが特徴です。

H邸・脱マンションに挑戦

差し色は黒と茶色

全体のトーンは薄めが基本ですが、差し色で黒や濃い目のブラウンが使われているところも特徴の1つです。とにかく色味は抑え気味にして、過剰な飾り付けはしない方が塩系の要素が引き立ちます。

skonahem.com

出典:skonahem.com

物が少なく生活感は薄め

さっぱりとして生活感が薄いのも塩系インテリアの魅力です。しかし無機質なわけではなく、家具にアンティーク品を使用したり、古材の素材感が生きていたりと、飾らないながらも温かみが感じられます。

リフォーム・リノベーション会社:株式会社ルーヴィス「築25年。いい材料で丁寧につくられた 和洋折衷な家を住み継ぐ暮らし」

築25年。いい材料で丁寧につくられた 和洋折衷な家を住み継ぐ暮らし

基盤は男前インテリア

塩系インテリアのベースは、ヴィンテージ感と無骨さが魅力の男前インテリアにあります。黒が多めでサビついた雑貨や家具を荒々しく集めた男前インテリアに比べると、塩系はもう少しシンプルなインテリアになるようです。

amerrymishapblog.com

出典:amerrymishapblog.com

観葉植物のグリーンが効いた空間

部屋全体の色味がスモーキーで落ち着いている分、観葉植物のグリーンで鮮やかさを取り入れるのが似合います。特に枝のある大ぶりな植物をひと鉢置いたり、ここでもさっぱりと飾ることがポイントになります。

pinterest.com

出典:pinterest.com

収納はすっきりが基本

生活感が薄めとい言っても、やはり収納は必要です。下手に扉をつけてすべて隠してしまうよりも、オープン収納にして雑貨を入れるケースの色を統一したり、無造作なかっこよさを狙いましょう。

blogspot.jp

出典:blogspot.jp

このジャンルはまだ発展途上

ネットから徐々に広まって人気に火がついた塩系インテリアですが、その分明確な定義というものはないそうです。自分なりの塩系インテリアを追求していくのも楽しそうですね。

デザインだけじゃない!動線にもこだわったノンストレスなマンションリノベーション。


この記事を書いた人

Meruさん

賃貸でも出来るセルフリノベーションとマイペースに格闘中。
カフェ風や男前インテリアが好き。

最近お気に入りされた事例写真

  • キッチン1
  • 洗面2
  • ベッドルーム
  • 徳丸Y邸09
  • 吹き抜け

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問