2017年09月06日更新

リノベーションHOW TO(リノベーション体験談)

条件をすっきり満たす、明るくつながる室内窓のある住まい【連載:リノベじゃなきゃ、ダメでした。】

中古住宅を購入し、住まい手のライフスタイルにあった形にガラリと変える「リノベーション」。この連載では「施主目線」に立ち、リノベーションでなければならなかった理由やパートナーを選んだ基準、そしてこだわりポイントを掘り下げます。

今回お話を伺ったのは、購入時は4LDKだった中古マンションを ゆったりとした2LDKにリノベーションされた、大阪府にお住まいのnitaandさんです。シックなモノトーンと採光のバランスが絶妙な、シンプルモダンな空間を拝見していきましょう。


今回教えてくれたユーザーさん♪

nitaandさん
2016年に築35年の中古マンションを購入し、フルリノベーションしました。 夫婦と5歳の息子の3人家族で住んでいますが、秋には4人家族になる予定です。

そもそも家探しをしようと思ったきっかけは何ですか?

「以前に賃貸で住んでいたお部屋は60平米のワンルームで広々とはしていたのですが、子供が生まれるとなると個室が必要だと思うようになりました。それから購入を考えて探していましたが、なかなか自分たちの希望と予算に合う物件に出会えずにいました。」

どうして、リノベーションじゃなければダメだったんですか?

「自分たち好みに暮らしやすくしたいと、物件を探し、新築や中古マンションを何十件と見てまわりました。そうしているうちに、『どこにいても家族の気配が感じられるような間取りにしたい!』『建具や水回りはこうしたい!』というこだわりが出てきたんです。こだわりと予算を考えると、『リノベーションしかない』という結論になりました。」

リノベーションの情報や依頼先は、どうやって探しましたか?

「マンションを購入した不動産屋さんでそのままお願いしました。」

実際にできあがった家を見たときは、どう思いましたか?

「施工期間中は、自分たちのこだわりがうまく伝わらずにトラブル続きだったので、できあがった時は『やっと完成した』という達成感でいっぱいでした。お友達が遊びに来たときは、マンションが古い分、家の中は新しいというギャップに、ドアを開けた瞬間から驚いてもらえます。」

特に気に入っている場所はどこですか? 5つ教えてください

①どこにいても家族の気配を感じられる室内窓

「室内窓は採光や風通しはもちろんですが、ちょうど家の中心にあるので、どの部屋に家族がいるか気配を感じることができます。設置してよかったです。予算を考えて既製品にしました。」

②ゆったりとくつろげる、広々としたLDK

「ゆったりとくつろげるようなLDKにしたかったので、元々は4LDKだった間取りを2LDKにしました。」

③リビング一体化で、安心感のあるキッズルーム

「まだ子供が小さく、子供部屋がLDKと離れた個室だとリビングがおもちゃだらけになってしまいます。そこで、壁を抜いてLDKと一体化させました。」

④廊下と玄関の採光を良くする、ガラスブロック

「マンションだと廊下と玄関まわりが暗くなりがちです。そこで、ガラスブロックを嵌め込み、光を取り込めるようにしました。」

⑤わずらわしさをカットした、扉のないクローゼット

「クローゼットの扉を開け閉めするのに、すごくわずらわしさを感じていました。また、開閉の音も気になっていたので、扉のないクローゼットにしました。」

リノベーションを振り返ってみて、いかがでしたか?

「リノベーションは制限も多く新築とは違いますが、今まで不便に思いながら暮らしていたことが改善されて、私たちの生活スタイルに合った間取りや建具にすることができ、とてもよかったと思います。数年後は、子供が大きくなってくるので、LDKにある子供部屋を個室にしたいと考えています。もしまたリノベーションをするなら、打ち合わせはもっともっと入念にしておくことが大切だと実感しました。」

お話をお伺いして

nitaandさんは、家族のニーズを予算内で満たす方法として、リノベーションを選択されています。そして見事に、「家族をいつも感じられる、快適な住まい」を手に入れられました。

ワンルームでは個室が足りない、4LDKではLDKが少し窮屈、それなら2LDKに!家族のニーズに合わせてフレキシブルに間取りを変更できるのが、リノベーションのメリットと言えます。また、室内窓やガラスタイルで、間取りの中に明るさと開放感をプラスしていくnitaandさんならではの工夫が、シックなモノトーンインテリアを柔らかく温かみのある雰囲気に作り上げているのも印象的です。もし、なかなか自分たち家族のスタイルにあった家が見つからない……でも、新築や注文はハードルが高い……こんな風にお悩みなら、ぜひリノベーションという選択肢を視野に入れてみてください。より自分たちに合った、住まいのカタチが見つかるかもしれません。

nitaandさんのお住まいについて

・所在地: 大阪府
・物件種別: マンション
・建築面積: 92.17平米
・間取り: 2LDK
・この家に住む人: 夫婦+子供
・施工期間: 2ヶ月半
・総費用: 750万円
・設計: 北摂ハウジング

写真と間取り:nitaandさん

この記事を書いた人

RoomClip magさん

暮らしとインテリアにまつわる「ノウハウ」をお届けするウェブマガジン。日本最大級のインテリアSNS「RoomClip」に集まった写真を元に、誰にでも役立つ情報をお届けしています。

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた写真

  • 家事室・作り付け収納棚
  • ダイニング
  • ウォークスルークローゼット
  • LDK
  • リビング
自分らしい家、誰とつくる?