2019/08/01更新3like24169viewSUVACO編集部

ルーフバルコニーがおしゃれな家20選

アウトドア空間を上手に取り入れたライフスタイルに注目が集まっています。「でも、マンションでは無理……」と思っていませんか? ルーフバルコニーのあるマンションなら、そんな暮らしも実現できるんです。おしゃれなルーフバルコニーのある事例を集めてみました。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

ルーフバルコニーのメリットとは?

家庭菜園やガーデニング、バーベキューを楽しんだり、余裕をもって洗濯物を干すこともできるなど、さまざまに使えるのがルーフバルコニーの魅力。
抜け感を利用してマンションの室内を広く見せる効果や、外部から室内が見えにくいなどのメリットもあります。

ただ、ルーフバルコニーは「区分所有法」という法律によりマンションの共用部であり、ルーフバルコニーに隣接する部屋は「専有使用権」が許されていることになります。マンションごとに使用時の規則などがあるので、前もって確認しておきましょう。

もうひとつのリビングとして

こちらの事例の室内床面積は48平米。そこで、広々としたルーフバルコニーをもうひとつのリビングに。
ベランダと違い、ルーフバルコニーには屋根がないため、タープをつけて日差しを和らげています。

コーナーを分けて楽しむ

広めのルーフバルコニーなら、コーナーを分けてダイニングセットやゆったりとする時用にアームのついたチェアなど置くのも良さそうです。

ルーフバルコニーにシネマ

ルーフバルコニーを生かしたアウトドアリビングの暮らしを楽しめる住まい。
来客も多く、自然とバルコニーに集まって食事をしたりお酒を飲んだりボードゲームをしたり映画を見たり...スペース以上のゆとりがあります。

海とつながる絶景のルーフバルコニー

ルーフバルコニーの向こうは、パノラマに広がる海の絶景。
リビングのサッシ周りに無垢パネルやタイルを貼り、海をフレーミングして「絵画の額縁」となるようにデザインしています。
バルコニーも広いので、物干しはもちろん、子供の水遊びなどさまざまな用途に活用できます。

2人のバルコニー

東京の、利便性に優れた躍動感あふれるエリアの住まい。
室内は2人暮らしで丁度良い広さですが、約11帖のウッドデッキと同じ広さのガーデンスペースが広がり、昼間も夜も楽しめそうです。

人気のハンモックをルーフバルコニーでも

ハンモックは最近人気ですが、可動式の置き型ハンモックならルーフバルコニーでも使えますね。

グリーンのオーニングがおしゃれ!

築37年のテラスハウスのバルコニー。
暗いイメージの強かった間取りを大きく変更し、リビングダイニングとウッドデッキをフラットに、一つの空間にしました。バルコニーを合わせてゆとりの空間になったため、家族の時間が劇的に増えたようです。グリーンのオーニングが爽やかで目を惹きます。

センスが光る 手軽にグリーンを

作り込まずDIYなども楽しめる余白を残した季節の変化を楽しむ夫婦のリノベーション。
その時の気分や、アンテナに引っかかった事を、お部屋を模様替えするようにバルコニーも気軽に楽しんでします。

内と外、一緒にインテリアプラン

バルコニーは室内と一緒に計画することで、部屋の続きのように使える空間です。
窓の外へ向けてダイニング家具を置き、印象的なグリーンがあるだけで空間が豊かになります。

眺望が主役のルーフバルコニー

周囲に高い建物がなく、見晴らしのよいルーフバルコニー。約19平米の広々としたルーフバルコニーには市松模様にデッキ材を貼り、一部を芝生敷きに。

ウッドデッキで温かみをプラス

床をウッドデッキにすることであたたかみが生まれ、ずっとそこで過ごしたくなる空間に。フェンス沿いに設けた花壇は、季節の花を楽しめるだけでなく、周囲からの視線を遮ってくれる役割もあります。

都心でも広い空を楽しめるルーフバルコニー

ルーフバルコニーがあれば、都心でもアウトドアを満喫できます。
こちらの事例のように広さがあれば、家具やバーベキューセットなどを置いてさまざまな楽しみ方ができますね。

ルーフバルコニーまで続くダイニングテーブル

モルタルのダイニングテーブルがルーフバルコニーまで続いており、室内外が連続した面白い事例です。
ルーフバルコニーを室内と一体にデザインすることで、空間に広がりが生まれています。

おしゃれなサロンのようなインテリア

閑静な住宅地にあるマンションのルーフバルコニー。まるでおしゃれなサロンのよう。シェードがあるので強い日差しも遮られ、快適に過ごせます。

ルーフバルコニーとつながる開放的なバスルーム

ルーフバルコニーに隣接した開放的なバスルーム。窓から景色を眺めながらバスタイムを楽しめます。洗面室からバルコニーへ出られるので、入浴後に涼みながら過ごすのもいいですね。

植栽を上手に取り入れて

都心を見下ろせるルーフバルコニーにウッドデッキを張り、多肉植物をはじめさまざまな植栽を置いています。日当たりのいいバルコニーなら、植物もすくすく育ちそうですね。

ガーデニングを楽しむルーフバルコニー

30平米近くあるルーフバルコニーにタープとデッキチェアをしつらえて、セカンドリビングに。これだけの広さがあれば、さまざまな植物を育ててガーデニングを楽しめます。

眺望を引き立てるシンプルなしつらえ

ルーフバルコニーに置いたのはカウチのみ、という潔いしつらえ。モノを極力減らすことで、眺望の良さが引き立ちます。

子供が小さくてもオシャレにセンス良いルーフバルコニー

夫婦と小さな子供の住まいです。
室内LDKとほぼ同じ広さのルーフバルコニーは圧巻!センスの良い室内同様にルーフバルコニーの家具もこだわっています。

米杉のベンチがポイント!

大切に使っている北欧家具をうまく配置することと、2匹の猫に遊び場を作るためのリノベーション。室内との一体感と目隠しのためにバルコニーには手摺より高い位置まで板を貼り、家具やグリーンを。ベンチも同素材の米杉で制作したとのこと。
さまざまな事例を見ていると、眺望の良いルーフバルコニーのあるマンションに住みたくなりりませんか。ぜひ、アウトドアのライフスタイルを日常にも取り入れてみてください。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例写真をみる

外観・外壁の住宅事例写真を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る