2016年01月29日更新

リノベーション会社・建築家紹介(リノベーション会社紹介)

一人ひとりに合った空間を創造する「kulabo」のリノベーション事例

人にはそれぞれライフスタイルがあります。住まいが今のライフスタイルに合っていないと感じた時こそ、自分にピッタリの「暮らし」をリノベーションを考えてみてはいかがでしょうか。


kulaboとは

愛知県内のエリアにおいて、物件探しからサポートしトータルプロデュースしてくれるリフォーム・リノベーション会社。予算に合わせた豊富なリノベーションプランが魅力です。

リフォーム・リノベーション会社:kulabo

「和」が迎えるおもてなし空間

キッチンは、シンク台とコンロ台を手前と奥に分けて設置することで、キッチンで作業をする際の動線が短くなり作業効率のよいキッチンスペースを作ることができます。リビングに面したキッチンカウンターが部屋のアクセントになっています。

マンションリノベーション・リフォーム事例「「和」が迎えるおもてなし空間」

玄関に隣接する収納スペースの棚は可動棚になっているので、収納したいものに合わせて上下することができ実用的です。シューズボックスや格子ドアにダークブラウンを使うことで落ち着いた雰囲気になっています。

マンションリノベーション・リフォーム事例「「和」が迎えるおもてなし空間」

キッチンが出迎える家

部屋の中心にあるブルーグリーンに塗装されたアイランドキッチンは、ダイニングテーブルと一体型の天板がポイントです。キッチンとダイニング部分には段差があるので、床上げ部分は椅子として使うこともできます。

マンションリノベーション・リフォーム事例「キッチンが出迎える家」

キッチンから繋がるパウダールームは、木のぬくもりを感じる明るいつくりになっています。縁の無い鏡は、スッキリとした印象ですね。

マンションリノベーション・リフォーム事例「キッチンが出迎える家」

壁がない空間

家族の気配が感じられる住まいを望むなら、ルーバーやオープン棚で緩やかに空間を仕切ることをおすすめします。気配を感じることができるだけでなく、風通しや光も取れどこにいても明るく心地よい空間になります。

マンションリノベーション・リフォーム事例「壁がない空間 ”ヒトツナギ“」

モダンなLDKに馴染む市松敷きの畳スペースは木製ルーバーで仕切り、開放感がありながらもほどよく仕切られた落ち着きのある空間になっています。

マンションリノベーション・リフォーム事例「壁がない空間 ”ヒトツナギ“」


この記事を書いた人

hypericumさん

子供やペットがいても実現できる、シンプルでナチュラルな空間を求めて日々研究中。趣味は部屋の模様替えとアロマテラピー。

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた写真

  • リビング3
  • リビングダイニング2
  • 外観2
  • 1F 親世帯_玄関
  • リビングダイニング(夕景)
自分らしい家、誰とつくる?