2016年02月06日更新

リフォーム・リノベーション(専門家紹介)

妄想から打ち上げまで」を合言葉とする「HandiHouse project」のリノベーションを紹介

「本気で家づくりと向き合いたい」「DIYが大好き!」と考えている方にご紹介したいリフォーム・リノベーション会社が『HandiHouse project』です。ワークショップのような1~2時間ほどの体験ではなく、ガッツリとご自身の家づくりに参加できます。家づくりに参加することで、完成した家への愛着もより一層深くなるのではないでしょうか。


HandiHouse projectとは

2011年に「妄想から打ち上げまで」という合言葉で、それぞれに事務所をもつフリーランスの建築家が集まって結成されました。プロに任せっぱなしではなく、解体から仕上げまで、家づくりのすべてを住み手と一緒に行うのがHandiHouse projectの特徴です。

リフォーム・リノベーション会社:HandiHouse project

ビンテージマンションのリノベーション事例

施主自ら手配したアンティークの建具と飾り窓がお洒落なベッドルーム。壁に飾り窓があることで圧迫感が和らぎ明るい空間になりました。

宮崎台のビンテージマンション1 (F様ご夫婦自ら手配されたアンティークの建具と飾り窓)

ステンレスで統一されたキッチンはシンプルでスタイリッシュな空間に仕上がっています。壁に取り付けられた棚に立てて収納されたお皿は、取り出しやすい上に、チラリとのぞくお皿の柄や色が空間のアクセントになっています。

宮崎台のビンテージマンション1

戸建てのリノベーション事例

元は1世帯だった家をリノベーションして2世帯で住めるようにしました。広々としたリビングには、壁に沿って棚が造りつけられています。この棚は収納として使うこともベンチとして使うこともできます。部屋にダークトーンの梁があることで、ふんわりしたシンプル空間が引き締まっています。

神奈川の家 (梁のある広々としたリビングスペース)

大きな窓から見えるのはバルコニー。窓の手前には階段手すりがありますが、シンプルな細めのデザインなので、ダイニングからの視界を遮ることはありません。

神奈川の家

マンションのリノベーション事例

リビングダイニングには、アクセントウォールが施されています。間接照明とペンダントライトの灯りは、カフェのような雰囲気を演出してくれています。

情熱リノベーション (リビングダイニングスペース)

工房としての役割も持つ土間空間があります。自転車などを収納する場所としても少し広めの土間があると便利ですね。

情熱リノベーション


この記事を書いた人

hypericumさん

子供やペットがいても実現できる、シンプルでナチュラルな空間を求めて日々研究中。趣味は部屋の模様替えとアロマテラピー。

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • ベッドルーム
  • 外観
  • ダイニング・キッチン
  • プロジェクションクロックのある夜のリビング
  • 大容量の収納

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問