2016年03月05日更新

リフォーム・リノベーション(専門家紹介)

「住み心地の良い家は家族の会話も弾む」と考える「(有)ディー・エス・アイ」のリノベーションを紹介

今の住まいをもっと住み心地の良い家にリノベーションすることで、家族ひとりひとりの笑顔が増え自然と家族の会話も弾むようになります。そんな素敵な家づくりをしたい方におすすめしたい「有限会社ディー・エス・アイ」をご紹介したいと思います。


有限会社ディー・エス・アイとは

有限会社ディー・エス・アイは、東京都・埼玉県を中心に珪藻土などの自然素材を使ったリノベーションを得意とする会社です。

リフォーム・リノベーション会社:(有)ディー・エス・アイ

斜天井にパイン材を貼り、涼やかな空間にリノベーション

リビングの勾配天井にはパイン材が張られ、木の温もりが部屋全体に溢れています。勾配天井にすることで、開放感のあるリビングに仕上がっています。

東京都目黒区・斜天井にパイン材を貼り、涼やかな空間に (木の温もりに溢れたリビング)

オープンキッチンの床には、モロッコ調のタイルが貼られていてます。水や油汚れが気になるキッチンにはタイルの床は掃除もしやすくおすすめです。

東京都目黒区・斜天井にパイン材を貼り、涼やかな空間に

腰壁をポイントに、パインと珪藻土で統一したさわやかな空間へリノベーション

キッチンカウンター下には、スタディースペースが設けられているので、炊事をしながら子供の様子を常に伺うことができ、ママには嬉しい設計です。自然素材を使った住宅ですが、鉛筆跡などに配慮し、カウンターは無垢にせずメラミン化粧板で仕上げました。

東京都荒川区・腰壁をポイントに、パインと珪藻土で統一したさわやかな空間へ (和室よりキッチンを見る)

直線の廊下は、パイン材を使った腰壁がアクセントになっています。珪藻土の塗り壁を傷つけることなく綺麗な状態で保つためにも、腰壁はおすすめです。

東京都荒川区・腰壁をポイントに、パインと珪藻土で統一したさわやかな空間へ

緑豊かな旧公団住宅を、シンプルで暖かな空間へリノベーション

キッチンの床に敷かれたテラコッタ調のフロアタイルは、独特の色むらがやさしい雰囲気でとても人気のある柄です。汚れをサッと拭き取れるフロアタイルは、キッチンなどの清潔に保ちたい場所にピッタリです。

埼玉県和光市・緑豊かな旧公団住宅を、シンプルで暖かな空間へ (テラコッタ調フロアタイルのキッチン)

元々が公団団地であったという雰囲気を一切感じさせることのない開放的な玄関ホールです。壁面に設置された玄関収納の下部に空間を作ることで、圧迫感を軽減しています。

埼玉県和光市・緑豊かな旧公団住宅を、シンプルで暖かな空間へ


この記事を書いた人

hypericumさん

子供やペットがいても実現できる、シンプルでナチュラルな空間を求めて日々研究中。趣味は部屋の模様替えとアロマテラピー。

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • 外観1
  • ファサード
  • キッチン
  • 木目美しい玄関ドア
  • 白を基調とした玄関ホール

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問