2015年12月10日更新

リフォーム・リノベーション(専門家紹介)

”人にも建築にも自分自身にも誠実” リノベーション会社:ROKUSAの魅力

神奈川・東京を拠点にこだわりリフォーム・リノベーションを展開する「ロクサ株式会社」。
「人にも建築にも自分自身にも誠実」という考えを念頭に、すべて自社で行い、設計から施工まで一貫してお任せできる会社です。
また、職人の目を持つ施工管理が嬉しい要素の一つです。
小さな改修工事から大きなリフォーム・リノベーションまで、思い描いているオリジナルプランをぶつけてみませんか。


コンテンポラリースタイル

「キッチンとLDをつなげアイランドキッチンを用い、明るい空間の中ご家族との時間を大切にしたい」というご要望通りの、明るく暖かな空間ができあがりました。
もう一つのご要望であった内装壁タイルも絶妙なバランスで、部屋の雰囲気がワンランクアップされています。

コンテンポラリースタイル (アイランドキッチン)

横浜市保土ヶ谷区A様の家

今度は打って変わって、無彩色で色味を抑えたスタイリッシュなお住まいです。

玄関から二階へ伸びる階段はスケルトン階段のため、空間が明るくなります。
また、玄関が真下なのでデッドスペースになりがちな問題もクリアし、更に開放感も与えてくれた理想的な空間になっています。

横浜市保土ヶ谷区A様の家 (光を取り込むスケルトン階段)

グレーを取り入れ、落ち着いた大人の雰囲気漂う、清潔感のあるバスルームになりました。

横浜市保土ヶ谷区A様の家

家族が集うキッチン

築20年のマンションリノベーションです。
「ご家族全員で料理ができるアイランドキッチン」をご希望。
明るく楽しいお料理、お食事の時間に包まれそうですね。

家族が集うキッチン (アイランドキッチン)

そしてこのお部屋、なんと言っても特徴的なのが、光の差し込む「連段窓」です。
左右横に並ぶ窓を「連窓」といい、上下縦に並ぶ窓を「段窓」といい、こちらは両方組み合わせてできているので「連段窓」と言います。
窓一つのデザインでも、こだわってみるのも面白いですね。
採光ももちろん、風通しも自由自在です。

家族が集うキッチン

素材感を楽しむインテリア

戸建てフルリノベーションです。
南欧風の柔らかい雰囲気から、モノトーンでマニッシュなテイストへ外観・内観を一新しました。

一見、シンプルですっきりとしたLDKですが、雰囲気だけではない、技ありの仕掛けがあります。
キッチンの背面の引き戸、実はこの扉の向こう側に冷蔵庫や家電類が隠れており、普段はリビング側から日用品が見えないよう考えられています。

素材感を楽しむインテリア


この記事を書いた人

slifeさん

以前、内装工事・造作家具などの仕事に就いておりました。
インテリアへの興味は尽きることなく、また、常に進化し続ける素材に感心する日々です。

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • リビングダイニング5
  • リビングダイニングキッチン
  • ちょうな仕上げの壁が印象的なLDK
  • 外観見上げ
  • 寝室

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問