2014年11月19日更新

おしゃれな部屋事例(バス/トイレ)

お風呂好きさんのための極上バスタイム

寒さに震える日が増え、温かなお風呂が恋しくなる季節がやってきました。
湯船に浸かって体を温めるとリラックス効果が得られたり、血行が良くなることによって、むくみや疲労の回復へと繋がります。
 普段からお風呂に入るのが好きな方は、香りの良い入浴剤を使ったり、音楽を聴いたり、何かと工夫されているかもしれません。そこで今回は極上なバスタイムを過ごすためのバスルームやバスグッズをご紹介いたします。


ゆったりと脚を伸ばすことのできるバスルームは重要です。
テレビがあれば、長風呂のお供にもなって最高ですね。

リゾート気分で過ごせる空間(リノベーション)

キャンドルが灯す炎のオレンジ色は、緊張をほぐしてくれる効果があります。
また、炎のゆらぎは心臓と同じリズムなので、見ているだけで心を落ち着かせるという原理があるそうです。

designmag.fr

出典:designmag.fr

たまには入浴剤の代わりに花びらを湯船に浮かべてみてはいかがでしょうか。
良い香りでリラックスしつつ、見た目にも楽しむことができます。

petergreenberg.com

出典:petergreenberg.com

本を読むのが好きな人のために、お風呂で使えるブックスタンドも発売されています。
静かで適度な狭さのあるバスルームは、実は読書向きな場所の一つです。

pinterest.com

出典:pinterest.com

浴室から緑が見えるなら森林浴も楽しめます。
周りに自然が少ない場合は観葉植物を置くのもいいかもしれませんね。

軽井沢・日時計の家

大きな窓があれば、昼間は陽射しを浴びながら、夜は夜景を眺めながら入浴することができます。昼夜でまったく違う顔を楽しめるバスルームも素敵です。

home-designing.com

出典:home-designing.com

一見普通のリビングに見えますが、実は子供たちが遊んでいる場所がバスルームなんです。
リビングと一体型のバスルームは非常に珍しいですが、お風呂をこよなく愛する人にはとっておきの部屋になるかもしれません。

千葉・バスキッチンの家 (遊べるバスルーム)


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 廊下
  • 階段につくられた引出しの収納
  • 外観1
  • コンパクトな外観
  • 眺望のウォークインクローゼット

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問