2014年10月03日更新

インテリア(ファブリック)

お部屋の雰囲気をワンランクアップ!クッションをインテリアのスパイスに

お部屋のインテリア、そろそろ模様替えでもしたいな・・・。そうお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。新しいインテリアテイストにチャレンジしたいけど、家具を全て取り替えるのは大変ですよね。そこで、簡単にインテリアの雰囲気を変えられる、クッションを使ったアレンジをご紹介します。個性の強いデザインも、クッションなら気軽にトライできそうですね。シンプルな空間でも、クッションをいくつかプラスするだけで、ワンランク上のコーディネートに変身しますよ。


リゾート気分を味わえる、ハワイアンキルト風フロアクッション。
カラフルな色合いが、ナチュラルなインテリアのアクセントに。

purlbee.com

出典:purlbee.com

ラタンやバンブーの質感には、大胆で鮮やかなアジアンテイストのクッションを。
アジアン家具の渋い色合いに、ビビットなスパイスが効いていますね。

lialeukinterieuradvies.nl

出典:lialeukinterieuradvies.nl

トレンドの北欧モダンテイストには、ポップなプリント柄のクッションがおすすめです。
ブラックとのコントラストが爽やかですね。

centsationalgirl.com

出典:centsationalgirl.com

シャビーなユニオンジャックモチーフを集めて、ブリティッシュトラッドを楽しむのも素敵。
レッド&ブルーが程良いアクセントカラーになっています。

dailymail.co.uk

出典:dailymail.co.uk

フェミニンなロマンティックピンクは、ソファに置くだけで女性らしい空間を演出します。

whimsicalraindropcottage.tumblr.com

出典:whimsicalraindropcottage.tumblr.com

洗練された大人のインテリアを目指すなら、モノトーンで決まりです!
異なるデザインのクッションでも、モノトーンで統一感が生まれます。

weheartit.com

出典:weheartit.com

キッズルームには、カラフルポップなボール型のクッションもおもしろいですね。
色数は3色程度に抑えるとよいでしょう。

bedandphilosophy.com

出典:bedandphilosophy.com


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • キッチン2
  • N-HOUSEキッチン
  • キッチン3
  • 玄関とダイニングの間のキッチン
  • 外観(撮影:布施貴彦)

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問