2014年11月18日更新

おしゃれな部屋事例(子供部屋)

個性を育てる子供部屋

お子様のいるご家庭では、子供の成長が何よりの楽しみなのではないでしょうか。
家を作るときに、一番に考えたいのが「子供の成長」です。 子供の成長に合わせて、自由に使える空間があることが、子供の個性を伸ばすことにもつながります。 今回は、「子供の個性を育てる」のにピッタリな子供部屋をご紹介します。


子供にとって大切な光をいっぱいに取り込んで、健やかな成長を促してくれるます。植物を育てて観察をしたり、虫を飼うなど、家にいながら自然と触れ合うこともできますね。

これはとっても便利。ボルダリングと黒板と収納を兼ねた可変造作家具を備え付けています。 体を動かすことで脳の活動も促します。思いついたことを黒板に書き留める。これだけで子供の発想力に驚くかもしれません。

マンションリノベーション・リフォーム事例

かぞくのものさし

スペースに限りがある場合でも壁面を黒板にするだけで、子供の発想力を存分に引き出すことが出来そうです。

マンションリノベーション・リフォーム事例

N邸・大人も子どもも元気にワクワク遊ぶ家

680万円、80㎡

こちらはなんと、天井にワイヤーメッシュを設置した子供部屋です。 天井を有効活用することで、頭の整理にもつながります。シーズンごとに飾りを変えていくのもいいでしょう。発想次第で使い道は無限大です。

マンションリノベーション・リフォーム事例

ダブルリビングのある家

3000万円、129㎡

なにも広い部屋や、大掛かりなアイテムばかりが子供の個性を育てるとは限りません。壁一面の棚は、増えていく資料にも対応可能。手を伸ばせばすぐに調べられるデスク前の棚も、思いついたらすぐに調べる習慣をつけるのにピッタリです。

マンションリノベーション・リフォーム事例

コミュニケーションボックス

木のぬくもりと、可動式の家具で自由に組み替えることができる空間というのもいいですね。


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • リビング
  • 照明が優しく導くアプローチ
  • 外観 夕景 (撮影:岡本公二)
  • 落ち着いたダイニングとオープン型階段
  • リビング

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?