2015年01月25日更新

おしゃれな部屋事例(その他) , インテリア(その他)

あなたの家は大丈夫?しっかり防犯対策してスキのない窓を!!

戸建住宅の場合、空き巣狙いの侵入口のほとんどが「窓から(69.6%)」警視庁のデータ(平成22年)。
セキュリティ会社にお願いするのも一つの手段ですが、建物自体、被害に遭わないようにする工夫が必要です。


~狙われにくい外観~

【格子窓】
見た目からして侵入しづらい印象を与える格子窓やシャッター・雨戸。死角になりやすい所にはぜひ設置しておきたいものです。大きな窓にはシャッター・雨戸が効果的。

double loop

縦格子もスッキリしますが、おしゃれな面格子で防犯対策。

pinterest.com

出典:pinterest.com

【窓のサイズ】
大きなサイズの窓はデザインや眺望・換気・採光に優れているのですが、侵入者にとっては入りやすい出入口。小さい窓を複数設置することで侵入しにくいイメージを与えましょう。

(西東京市)ひばりが丘の木造3階建ての家

細長い窓で防犯対策。デザイン的にもすっきりして、高さを感じます。

viciouslycyd.tumblr.com

出典:viciouslycyd.tumblr.com

~窓を強化~

【防犯ガラス】
警視庁のデータによると、空き巣狙いの侵入手口第1位は「ガラス破り」。
シャッターをつけられない1階の小窓には、防犯ガラスを設置しています。

東松山のL型ボックス/Moさんの家

~侵入に手間取らせ諦めさせる~

【複数の鍵】
昔の引違い窓にはサッシの中央に一つのクレセント錠がありましたが、最近の窓にはクレセント錠にキーやダイヤル錠が付いていたりなどの工夫がされています。その他に、サッシの下部(床面に近い所)にサブロックや、サッシ左右に戸先錠など、二重三重の鍵をつけられる窓が各メーカーより販売されています。

一宮の家

~窓辺を飾る~

窓辺にお気に入りの小物や植物を飾る。自然の光で我が家のショーウィンドウになって、より一層素敵な空間を演出するとともに、実は外から入りにくい窓の一つにもなります。

lacarolita.tumblr.com

出典:lacarolita.tumblr.com

~施錠習慣~

ゴミ出し中やご近所さんとの世間話中に、ささっと侵入されてしまう・・・ちょっとの間の「無締まり」。面倒でも、日頃から施錠する習慣を身につけていることが防犯対策の基本中の基本です。心落ち着く我が家を、より一層寛げる空間にしましょう。


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 玄関(撮影:多田ユウコ写真事務所)
  • スタイリッシュなLDK-障子戸open
  • 夜のLDK-落ち着きのあるクールな空間
  • 秘密基地のような子供部屋
  • 広々としたウォークインクローゼット

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問