2015年07月11日更新

おしゃれな部屋事例(キッチン) , インテリア(カラーコーディネート)

毎日の家事を楽しく!鮮やかなキッチン特集。

キッチンのショールームに行くと、色とりどりのキッチンが並べられています。
「あー、こんな色素敵だなぁ」「この色大好き!」と声を上げてはみるものの、自分の家のキッチンに採用するには
なかなか勇気がいるものです。
今回は実際カラフルなキッチンを採用している事例を見て、実際の雰囲気をみてみましょう。


目からの刺激で心をアップさせる。

ポップなカラーでコーディネートされたキッチン。
壁のレンガや床のフローリングはナチュラル感あるシンプルなところに、ビタミンカラーのキッチンやダイニングセット、そしてキッチン用具は、梅雨のジメジメしたキモチや夏の暑さにも吹き飛ばしそうですね。

bp.blogspot.com

出典:bp.blogspot.com

キッチンの戸棚を3色でストライプ状にしました。
冒険とも言える配色ですが、意外にも違和感無くすっきりとマッチしています。
落ち着きのあるカラートーンを使用すると奇抜になりすぎず、柔らかな明るい印象になります。

大切な人と忘れがたい時間を過ごす宝箱

キッチンは単色のミルキーイエローですが、壁に使用しているグリーンやキッチンから見えるダイニングの壁はポップなイエロー。
いつも家族が笑顔になれそうな元気をくれる配色です。

おとぎ話のようなお家

ペパーミントグリーンで、清潔感と爽やかさを演出する。

鮮やかなペパーミントグリーンは、爽やかさと清潔感を与えてくれます。
ガラスのキッチンカウンタートップとの組合せも相性抜群です。
ガラス扉のトールキャビネットは見せる収納となっているとともに、キャビネット裏は窓になっており採光も確保できるようになっています。

住まう人と共にリズムを刻む家

パステルミントグリーンとブルーの組合せのダイニングキッチンです。
白い壁や白木調のフローリングが、クールな中にもナチュラルな暖かみを感じさせます。
白に近い柔らかめのパステルカラーなら、カラー初心者にも取り入れやすいですね。

ミントブルーの家

情熱の赤で、パワーの料理を。

真っ白な空間に部分づかいにワインレッドが使われている大人スタイリッシュキッチンです。ツヤのある素材を使用していることでクールな印象になっています。

I's Residence

こちらは空間になじみの良い落ち着いたトーンのレッドを使用したキッチンです。
落ち着きのあるレッドは比較的取り入れやすい色ではないでしょうか。

豊山町の家

まずは挑戦、そして冒険。

毎日の生活に素敵なカラーを取り入れたら毎日が楽しくなりそうです。
悩んでいるなら、まずは小物から色を使って楽しんでみましょう。


この記事を書いた人

一の瀬かのんさん

趣味の海外旅行では、ホテル滞在を一番の楽しみとして、そこで出会う人々や暮らし、家具や小物を記憶に残して、日々の生活に取り入れています。

最近お気に入りされた事例写真

  • 外観-夜間1
  • 外観3
  • バスルーム
  • ぬくもりのある畳リビング
  • パウダールーム

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問