2015年10月06日更新

インテリア(カラーコーディネート)

海外の大人っぽいピンクの部屋のインテリアコーディネート

ピンクの部屋はおしゃれに見せるのが難しいと思う人も多いのではないでしょうか?今回は、海外のハイセンスで大人っぽいピンクの部屋をご紹介します。


柄ミックスでおしゃれにピンクを取り入れる

インテリアは柄物を上手にミックスさせることでハイセンスなコーディネートが完成しますので、ピンクも上手に柄物と組み合わせましょう。カーテンやクッションなら模様替えしやすいですね。

countryliving.com

出典:countryliving.com

ピンクのキッチンはハッピームード全開!

ピンクのインテリア雑貨でコーディネートすることで、家族がハッピーになれるキッチンが完成します。家具や雑貨からピンクを取り入れると、少しずつ部屋のバランスを見ながら増やすことができるのがよいですね。

housebeautiful.com

出典:housebeautiful.com

ビビッドなピンクはラグジュアリーなインテリアにもマッチ

派手色のピンクは差し色にすると華やかで、ゴージャスな雰囲気もアップします。壁を全面ピンクにしてしまうと迫力があるので、派手色の場合は一面だけに留めとくとよいでしょう。

housebeautiful.com

出典:housebeautiful.com

パステルピンクはロマンチックな雰囲気にぴったり

やさしいトーンのパステルピンクは、ロマンチックな雰囲気にぴったりです。純真無垢な少女のような愛らしさも出せます。

housebeautiful.com

出典:housebeautiful.com

憧れの花柄ベッドルームが素敵

ピンクの花柄のベッドルームは女性らしさがでますね。チョイスする柄によっては子供っぽくなってしまうこともあるので要注意です。色や柄を上手に選んで大人っぽいコーディネートを目指しましょう。

countryliving.com

出典:countryliving.com

薄いピンクはシックなスタイルに

桜貝のような薄いピンクは上品な空間をつくってくれます。

housebeautiful.com

出典:housebeautiful.com

デリケートピンクは癒しの空間に

デリケートなやさしい色のピンクはベッドルームなどの癒しの空間にぴったりです。ベビーピンクは、まさに赤ちゃんの部屋の壁色にしてもぐっすり眠れそうです。

housebeautiful.com

出典:housebeautiful.com

庭もピンクでかわいくコーディネート

ピンクを基調としたパティオのインテリアコーディネートは、イタリアやスペインのおしゃれな家のような雰囲気を演出できます。

housebeautiful.com

出典:housebeautiful.com


この記事を書いた人

NAOKOさん

スタイリストとして日本で10年以上活動した後、イギリスやフランスで経験を積み現在はライターとして複数のメディアで執筆中です。

最近お気に入りされた事例写真

  • 外観3
  • コンロ、レンジフード
  • 吹き抜けのある開放的なLDK
  • 庭
  • リビングダイニング

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問