2015年01月03日更新

インテリア(壁/床)

壁紙をどうしようと迷っている方へ~木柄を壁に取り入れている部屋

「木の柄を壁に取り入れている部屋」を見ていきます。
観葉植物と同様、癒しやアート空間が広がります。額縁に飾る絵画やフォトグラフとは違った、スケールの大きいスペースに仕上がっています。一本、あるいは何本かの木の柄が使われている壁紙を使った部屋です。壁紙だけでなく、ウォールステッカーやパネル等、色々な例が見つかりました。


まず、違う方の家なのに使っている壁紙、使っている場所が同じという例が見つかりました。
二例ともモノトーンの部屋のテレビの後ろに使っています。
一枚目は大きいパネルに壁紙を張り付けて置いているようですね。これだと飽きたときにすぐに替えることができそうです。

styleroom.se

出典:styleroom.se

二枚目はテレビの後ろだけこの壁紙で後はシンプルに白、です。
テレビの合間にはせめて壁紙の木を見つめて目を休ませよう、ということでしょうか。

styleroom.se

出典:styleroom.se

次はオリエントな雰囲気の木の柄です。
梅の柄ですね。色自体はモノトーンなので使い易そうな感じの壁紙です。ランプシェードと色がぴったりです。

styleroom.se

出典:styleroom.se

これはウォールステッカーでしょうか。竹の柄が珍しいです。地色が緑なのがオリエントらしさを余計に醸し出していますね。よく見れば後ろのダイニングチェアーのクッションもさりげなく同じ緑で色を合わせています。

styleroom.se

出典:styleroom.se

次の部屋もウォールステッカーでしょう。
地色がレンガ色っぽい赤、というところが珍しいです。ウォルステッカーというと白い壁紙のアクセントに、と考えがちですが、これら二点のように色物の壁紙のアクセントに使うとインテリア上級者感が出てきますね。

styleroom.se

出典:styleroom.se

壁紙をよく見ると木製のフックがかかっています。壁紙と一体化した小物選び、物語が現実になるようなアート感溢れるスペースになっています。

styleroom.se

出典:styleroom.se

トイレのBefore&Afterの画像なのですが、木目調、というより実際に木を貼りつけているようですね。贅沢に大きいリースを飾っているのが素敵です。季節に応じてリースを取り換えるのでしょうか?とても素敵な空間になりそうです。

styleroom.se

出典:styleroom.se


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • LDK
  • 外観
  • ガラスモザイクタイルがアンティークな雰囲気の造作洗面台
  • 洗面所
  • キッチン

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問