2018/11/21更新1like572viewrico.y

思い出をインテリアに!写真をおしゃれに飾るメソッド

今は気軽にスマホで写真を撮ることができる時代です。撮り溜めた写真データでスマホの容量を圧迫している方も多いでしょう。せっかくの思い出写真、プリントアウトしてインテリアに取り入れましょう!

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

可能性無限大のフレームアート

写真を飾るアイテムのスタンダードともいえるフォトフレームも、色や形、並べ方にこだわるとおしゃれになります。写真のサイズや形が違っても、フレームの色や質感を統一することで、すっきりとした印象に。
あえて写真のサイズもフレームもバラバラにコーディネートするのもおしゃれ。

こちらはバラバラのフレームを使っていますが、壁に飾るときに丸をかたどるように並べています。たくさんの写真を集めてひとつのカタチをつくることで、ひとつもアートに。

気分に合わせてハートや四角にカタチを変えれば、プチ模様替えにもなりますね。クリスマスツリーのように季節感のあるモチーフにして、イベントディスプレイを盛り上げるのもおすすめ。
より自然にインテリアの中に写真を飾りたい場合は、写真フレームと雑貨をコーディネートしてみるのもよいでしょう。

ナチュラルにまとめた写真フレーム×雑貨のディスプレイ。暮らしに欠かせない時計と合わせた、自然体な雰囲気も◎。

身近な素材でガーランドやウィービング風に

紐とクリップがあれば、お気に入りの写真をガーランドにすることができます。誕生日のような記念日インテリアにも取り入れやすいアイデア。

紐やクリップの色・素材は自由に変えることができるので、家にあるもので手軽にアレンジすることが可能です。
流木に紐やワイヤーで写真を吊るせば、ウィービング風に。

植物と一緒にナチュラルに…

枝や棒の先にお気に入りの写真を貼りつけて、花を飾るようにインテリアに取り入れたユニークなアイデア。

ウェディングシーンで用いられることの多い「フォトツリー」のように、オーナメント風にアレンジした写真を枝ものに引っ掛けて飾るのもおしゃれです。
こちらは花器に写真をつけるアイデア。

花器に巻き付けたワイヤーの先にクリップを取りつけ、写真を留めています。ワイヤーを麻紐やリボンに変えたり、クリップの種類を変えたりすれば、応用の幅も広がっていきます。
流木や廃材に、シンプルに写真を貼りつけるのもスマート。インテリアに温かみを添えてくれそうです。

フォトパネルで自宅個展

最近では、写真をパネルにしてくれるサービスも充実しています。
なかにはファブリックや木を使ったフォトパネルもあるので、インテリア×写真の可能性はどんどん広がっていきそうですね。

パネルにして飾るだけで、写真展のような高級感のあるディスプレイが楽しめます。パノラマ写真を分割して飾るのもおしゃれですよ。
大切な思い出だから、スマホに眠らせておくだけではもったいない!今回ご紹介したアイデアを参考に、思い出の写真を素敵なインテリアとして活用してみてください。
お気に入りに追加

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る