2015年05月28日更新

ペットと暮らす家”必須条件7か条”ペットが喜ぶ家づくり

家族に癒しや元気をを与えてくれる大人気の”ペット”。一緒に居るだけで場が和み、あのキュートな瞳に見つめられるとNOとは言えなくなってしまいますよね。しかし可愛い反面、イタズラ好きなペットの行動は、家にダメージを与えてしまい困っている方も多いはず・・・そこで今回ご紹介する「ペットが喜ぶ家」は、飼い主さんの手間も省けペットが快適に暮らせる家の事例です。ちょっとした工夫とペットの安全を考えたアイデアをご紹介するので、ペットを飼っている方やこれから飼おうと思っている方は是非参考にしてみてください。


出入り口ドア

ペット専用の出入り口がある引戸は、ペットがストレスなく部屋を行き来できるメリットがあります。ペットも人も自由に暮らせるスタイルって理想ですよね。

オウチ13・愛犬と暮らす家

ドッグラン

ドッグラン専用の広いウッドデッキは、愛犬が太陽の下で自由に走り回れる造りになっています。好きなオモチャを思う存分追いかけながら気分も体もリフレッシュでき、道路に飛び出す危険もなく安心して遊ぶことが出来る空間に仕上がっています。

SUGOROCK-house

ドッグスペース

ファミリーリビングに設置されたペット専用スペース。柵で囲うメリットは、観葉植物を倒してしまう心配やソファーからの転落を防げることです。さらにドリンクホルダーを取り付けることで水がこぼれる心配もなく、ペットの背丈に飲み口を調整できるのでオススメです。

「S Residence」斜面地に建つ開放的な邸宅

メンテナンス

リビングにあるペット専用スペースは飼い主さんが考えたアイデア満載の造りになっています。取り外しが可能な「手すり」や汚れた際の交換がスムーズに出来るカーペットタイルの「床」など、掃除が楽に出来るアイデアは参考になりますね。

代官山T邸

可動式

中庭にある可動式の猫階段。壁に板をハメ込み、高さを自由に変更できる発想はナイスアイデアですよね。高い場所を好むネコちゃんにとって、中庭は最高の遊び場です。

見沼の家「大地を感じる住まい」

散歩後のケア

玄関脇のガレージにあるワンちゃん専用「足の洗い場」。家に入る前に足を洗うスペースがあると、散歩後に足を洗いながら肉球チェックがスムーズに出来るのでオススメです。

オウチ13・愛犬と暮らす家

シャワー

外に設置されたお湯も出るシャワーは、ペットの洗い場にピッタリなアイテムです。散乱しやすいペットの毛を気にせず洗う事ができ、掃除も楽なので是非参考にしてみてください。

個人住宅 愛知県 2009


この記事を書いた人

しょうさん

私のスタイルは「トコトン調べる」
皆さんの"知りたかった"を伝えていける
キュレーターを目指し日々勉強しています。

最近お気に入りされた事例写真

  • ウォークインクローゼット
  • 玄関収納
  • 洗面・浴室
  • スタイリッシュな吹き抜けダイニング
  • 洗面

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問