2015年01月07日更新

インテリア(ファブリック)

パッチワークで温かみのあるほっこり空間をつくろう!

布を継ぎ合せて作っていくパッチワークは、昔からある手芸技法の一つです。組み合わせる布の色や形によって模様や雰囲気ががらりと変わり、作る人の感性によってオリジナリティが出ます。また、ファブリック以外にも色々な柄のタイルを組み合わせてパッチワークにしたり、元から’つぎはぎ模様’のように印刷された紙を使って作る雑貨など、パッチワークモチーフの商品はいくつもあります。そのどれにも共通して言えることは、様々な色を使ってパッチワークされたものからは、穏やかな温かみが感じられるということです。今回はそんなパッチワークを取り入れたインテリアに焦点を当ててみたいと思います。


パッチワークの定番といえば、やはりベッドカバーではないでしょうか。面積が広いので作るのに時間はかかりますが、形は単純なのでハンドメイドする人も多いようです。好きな色味で作れるのが何よりの醍醐味ですね。

elenaraleitao.com

出典:elenaraleitao.com

たくさんの色を使用することによってほっこり暖かな雰囲気になるパッチワークですが、周りを無彩色で統一するとビシッと引き締まってスタイリッシュな印象になります。

rilane.com

出典:rilane.com

毛糸で花のように編んだモチーフを繋いでいくと、カラフルなラグの出来上がりです。他のファブリックにも色をたくさん使った、かわいく元気なインテリアです。

keltainentalorannalla.blogspot.jp

出典:keltainentalorannalla.blogspot.jp

デコパージュという方法を使えば好きな家具や雑貨をパッチワーク柄にすることができます。デコパージュ専用の糊が必要ですが、お気に入りの柄の紙や布で作ることができるため、様々なデザインが可能です。

dintelo.es

出典:dintelo.es

タイルをパッチワーク風にクローゼットの扉に貼ってあります。一列貼るだけでも、殺風景だった扉に優しい風合いが生まれますね。

「秘密基地」のある富ヶ谷の家

デニムをつなぎ合わせたクッションカバーなら、膝が破れてしまったジーパンや子供の洋服をリメイクして作ることもできます。

weupcycle.com

出典:weupcycle.com

いろんな布で作ったラウンドクッションは、厚さもあるので簡単な椅子代わりにもなって便利です。明るいリビングの差し色になっていてかわいいですね。

コラージュハウス

パッチワーク風の壁紙もあります。元から柄が決まっているものもありますが、自分で壁紙を組み合わせて貼ることもできるそうです。

notreloft.com

出典:notreloft.com


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 吹き抜けのあるリビング
  • キッチン
  • ダイニング
  • シンクとダイニングが一体になったテーブル
  • リビング

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問