2014年11月25日更新

インテリア(カラーコーディネート)

初級〜上級編まで♪パステルカラーのお部屋づくり

パステルカラー♡甘くやわらかな色彩に心も和みますね。
けれど、いざお部屋に取り入れようとすると、一色なら取り入れやすいものの、複数の色と組み合わせるとなると、どうでしょうか。甘くなりすぎず、それでいて、おしゃれにまとめたいですよね。
海外の事例を中心に、取り入れやすい初級編から組み合わせの達人、上級編までご紹介いたします!


まずは取り入れやすい事例から。ドア・窓枠にお好みのパステルカラーをペイントします!
水色が爽やかで、優しい印象のおうちに。

マンションリノベーション・リフォーム事例「リノベーション / olive」

家具に取り入れた例です。全体をホワイトでまとめているので、家具・照明など別々のカラーをあわせても、ごちゃごちゃなりません。パステルカラーのグリーンとピンクは相性がいいですね。

出典:jenny.gr

このお部屋も、全体を白の色調で、ソファと椅子を別のカラーに。インテリアのすべてのパステルカラーを含んだラグを敷くことで、統一感を持たせていますね。幾何学模様のパステルカラーのクッションカバーも組み合わせて、旬なインテリアに。

出典:79ideas.org

壁紙がパステルピンクとグリーン。椅子もそれぞれ異なったものをセレクト。
少しグレーがかったパステルなので、甘くなりすぎません。

出典:jennijuurinen.com

ここまでいくと上級編!パステルカラーのみならず、ビビッドカラーも取り入れています。
メインとなるパステルカラーは、ソファーと絵画のピンクを採用。サブカラーとしてイラストや照明、椅子の部分使いにパステルグリーンを。小物にポップなカラーも取り入れて、楽しいお部屋に。

出典:apartmenttherapy.com

パステルカラーを使いやすい子ども部屋の上級編です!甘くなりすぎないのは、グレーを上手に使っているから。やはりここでも、パステルグリーンとピンクの組み合わせが素敵です。迷ったらパステルグリーン、ピンク、グレー、白で決まり!

出典:pinterest.com


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • エントランスギャラリー
  • リビングダイニング
  • くつろぎの間
  • 大きなテーブルのダイニングとキッチン
  • リビングと書斎をつなぐ室内窓

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?