2016/02/01更新0like7575viewMeru

パステルカラーをポイントにした”大人かわいい部屋づくり”

淡くて優しい色合いのパステルカラーは女性人気の高い色ですが、インテリアに取り入れようと思うとかわいくなり過ぎてしまったり、意外と難しいものです。では、パステルカラーで大人っぽさも忘れずにかわいい部屋づくりをするのには、どういった点に気を付ければいいのでしょうか。パステルカラーの素敵な取り入れ方をご紹介いたします。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

ナチュラルインテリアと組み合わせる

壁と椅子に淡いピンクのパステルカラーが使われていてもナチュラルに感じるのは、他の家具や雑貨がシンプルでスタイリッシュだからです。観葉植物を飾って自然な風合いを足すのも、パステルカラーの甘さを軽減する効果があります。

ファブリックで取り入れる

ラグやクッションカバーなどのファブリックでパステルカラーを一点使いするのもおすすめです。他の家具が違う色味ならポイントカラーになりますし、程よくかわいい雰囲気を楽しむことができます。

出典:homease.nl

グレーとの相性が抜群

パステルカラーを他の色と組み合わせる時は、グレーが特に人気です。グレーは大人っぽくて落ち着いた印象を与えてくれるので、かわいいパステルカラーと組み合わせても上品に仕上がります。

シャビーに取り入れる

使い込まれたアンティーク感が人気のシャビーシックインテリアでも、パステルカラーが使われることがよくあります。写真のように古材の板壁にパステルカラーのペンキを塗ると、ナチュラルな風合いがパステルカラーの持つかわいさを緩和してくれてシックな雰囲気になります。

出典:labiciazul.es

家具や建具でポイント使い

間仕切り代わりの本棚やドアなど、家のポイントになる部分にパステルカラーを使うと、程よくガーリーで大人っぽい印象になります。パープルはかわいさの中に大人っぽさもある色なので、大人かわいい部屋を作るのにはぴったりですね。

小物で使うパステルカラー

部屋の広い面積で取り入れるのが難しい場合は、花瓶や小物入れなどの雑貨にパステルカラーを使うのもかわいいです。パステルカラーでも寒色系を中心に選ぶとさわやかな女性らしさが出ます。

出典:wordpress.com

壁に使うと明るくなる

ふんわりと優しい色合いのパステルカラーは、壁に使うと場の雰囲気が一気に明るくなります。例えばトイレの壁やキッチンの壁の一部分のみなど、狭い範囲に施すことで主張し過ぎずにパステルカラーのかわいさを楽しむことができます。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る