2014年08月26日更新

インテリア(家具)

独特のフォルムが魅力!パントンチェアのコーディネート実例集

パントンチェアは、デンマーク出身の建築家デザイナー、ヴァーナー・パントンの代表的な作品です。
1967年に発表され、斬新なプラスティックの一体成型というなアイデアは高く評価されました。
今回は、個性的なフォルムのパントンチェアを生かしたコーディネートをご紹介します。


荒削りな印象の木製テーブルとプラスティック製のパントンチェアという、テイストの異なる素材を組み合わせた上級者テクニックです。パントンチェアは、白を基調とした空間で独特なデザインの照明器具にも負けない存在感を見せています。

pinterest.com

出典:pinterest.com

こちらもパントンチェアを木製のテーブルとコーディネート。
黒のパントンチェアがアクセントとなり、空間を引き締めています。

nordicleaves.com

出典:nordicleaves.com

プラスティックの白テーブルにグリーンのパントンチェアを合わせた目を引くコーディネートです。シャンデリアと組み合わせ、ゴージャス感をプラスしています。

design-milk.com

出典:design-milk.com

ガラステーブルとのコーディネートでは、パントンチェアの全体のフォルムが見てとれます。
背面の壁のアートと合わせたカラーコーディネートされ、調和がとられています。

apartmenttherapy.com

出典:apartmenttherapy.com

同じデンマーク出身のポール・ヘニングセンのペンダント照明「PH5」、アルネ・ヤコブセンの「アントチェア」などと組み合わせ、パントンチェアの存在が空間に動きをもたらしています。

pinterest.com

出典:pinterest.com

プラスティック製であるパントンチェアを金属製の椅子、木製の長椅子とコーディネート。
異素材との組み合わせはハードな印象になりがちですが、白を基調として水色のパントンチェアと合わせたことで、やさしい女性的な雰囲気となっています。

silje-vaniljeis.blogspot.jp

出典:silje-vaniljeis.blogspot.jp

社宅を共同住宅にリノベーションした物件の新宿の夜景を臨めるペントハウス。
白で統一されたリビングダイニングでは、モダンなガラスのダイニングテーブルにパントンチェアが組み合わされています。

Luxeair

異素材とコーディネートしやすいパントンチェアが、他の名作の椅子とともに並んでいます。

水庭の家


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 小さな森のアトリエ_LDK2
  • 中庭のある親世帯リビング
  • 仕事部屋
  • 土間玄関
  • コンロ、レンジフード

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問