2018/01/31更新0like2639viewRemi.M

ついに物件購入の申請へ。必要書類の準備が意外とたいへん!【連載|猫と私たちのリノベ物語 vol.17 】

東京都内で家を探す、私と旦那(とネコ)の物語。2つの候補物件で悩んだ末、ついに荻窪の物件に決め、購入を申し込んだ私たち。今回こそは無事条件をクリアし、購入まで進むことができるのでしょうか……?

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

提示金額から、条件を再度吟味してみる

「ここだ!」と決めてからはまさに怒濤の展開でした。
 
まずはTさんに荻窪の物件に決めたい旨を電話で連絡し、ひとまず3,800万円での購入希望意思を伝えました。
希望価格は一応聞いていたものの、まだ値段が確定していないとも仰っていたので、ダメもとで少し低めに出してみたのです。
 
数日後、Tさんを通して「3900万円であれば問題なく通りそうなのですがいかがでしょうか……?」とのお返事がありました。
 
希望額より100万円のアップ。
Tさんに購入希望の連絡をした時点で「今回の物件は4000万円以内になればOK、それ以上になりそうなら見送り」と判断基準の擦り合わせもしていましたが、やっぱりいざとなると少し迷ってしまいます。
 
そこで、私たちが家を探し始めた当初にまとめた希望条件を、改めて見直すことにしました。
■私たちの希望条件■
 
・戸建て、もしくはペット可のマンション →【ペット可のマンション】
・猫が気持ちよく暮らせる陽当たりの良い部屋 →【3階眺望の抜けた東南向き】
・それぞれ個室が必要なので、部屋数は3部屋(2SLDK、3LDK希望)→
【現況3LDK、リノベーションで3部屋可能】
・地震も恐いのでマンションの場合は新耐震基準の物件希望 →【築25年、新耐震基準】
・高いところが苦手なので低層階希望(〜5階まで) →【3階】
・エリアは東京23区内、可能であれば現在住んでいる中央線沿線 →【中央線沿線】
・駅からの距離は10分以内 →【徒歩5分】
・所有権を取得できる物件であること →【所有権】
・予算は諸費用込み5000万円以内 →【3900万円、リノベーション費用も十分確保可能】

※参照:自分たち(とネコ)のおうち探し、はじめました。【連載|猫と私たちのリノベ物語 vol.1】
希望はすべて満たしているようです。
そして、私たち自身も1年近くの住活を通して「この値段でこの立地・築年数・間取りの物件はそうそう無い」ということも解っています。
これらを総合して考えると、200万円ダウンなら御の字。
 
……ということで、提示された金額で了承することを決めました。

必要書類の準備、大変すぎ……!!!!!

Tさんに3,900万円で了承する旨を連絡してから3日後、購入申込書に記入するため、必要書類の数々を携えた私たちは、H社に向かっていました。
 
「必要書類の数々」とは、
印鑑登録している実印と住民票、身分証明書のコピー、雇用契約書(在職証明書)、収入証明書諸々(住民税の納税証明書、課税証明書、確定申告書(過去3年分)、税務署から発行された納税証明書)などです。
 
必要書類が想像以上に多かったうえ、電話連絡から申込書を記入する日までの数日間ですべての書類を集めなくてはならなかったため、役所に何度も通ったり速達で必要書類を送ってもらったりと、大変苦労しました……。
 
しかも私たちは夫婦の収入を合算したうえで共同ローンを組むため、必要書類ももちろん2倍。この時ほど、自分たちの準備の悪さを呪ったことはありません。
 
やはり計画性は大事です。
事前に必要書類をある程度まとめていれば、短期間で書類をかき集めたり、不足分の書類を慌てて役所に取りに行ったりすることはなかったはず。重要な局面でのタイムロスを避けたければ、事前にきちんと準備しておくことをお勧めします。可能であれば、有効期限が無い書類などは申し込みたい時期を見越して揃えておいても良いでしょう。

購入金額、まさかのダウン!親身な姿勢に感動……。

H社に到着した私たちには、嬉しいニュースが待っていました!

実はTさん、私たちが3,900万円で了承を出した後も粘り強く交渉してくれていたらしく、なんと購入金額が3,840万円まで抑えられていたんです!!!
 
これは本当にありがたい……!
金銭的な部分で嬉しいのはもちろんですが、それ以上に、一旦OKを出しているにもかかわらず、そこで終わらせずさらに頑張ってくれるという親身な姿勢に感動しました。
 
Tさんに感謝を伝えつつ、さっそく書類記入に取りかかります。
私たちはフラット35を利用するため、この日はフラット35の仲介業者も同席。この方に記入箇所などを確認しつつ進めていくのですが、すべてを記入し終わるまでに、2時間ほどかかりました。

揃える書類も大量なら、記入する書類も大量。いざ申し込むとなると、手間も時間も結構かかるものですね……!
 
しかも、翌日判明したのですが、このとき提出した書類に一部不足があり、追加書類を後日郵送で提出することに。

追加書類の提出後、担当の方から書類の到着と、これですべての提出書類が揃ったことを知らせる旨の連絡があり、やっと申し込みが完了しました。
大体どれくらいで審査結果が出るのか気になったので担当者の方に聞いてみたところ、会社にお勤めの方ならだいたい申し込み完了から5日程度で連絡があるのだそう。
私たちの場合は「お勤めの方よりも書類が多く複雑なので、もう少し掛かるかもしれません」とのことでした。
 
ともかくなんとか申し込み手続きは終えられたので、あとは審査結果を待つばかり!
 
無事審査に通ることを祈りつつ、連絡を待ちたいと思います。
次回、いよいよ購入申請の結果が出ます。どきどき。
お気に入りに追加

この記事を書いた人

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る