2015/09/20更新2like9758viewMeru

「黒」を効かせるのがポイント!飾らない男前ルームの魅力

男性はもちろんのこと、女性からも圧倒的な支持を受ける男前インテリア。その魅力と言えば、やはり効果的に「黒」を効かせていることではないでしょうか。小物や家具で取り入れたり、黒が活きる飾らない男前ルームのポイントをご紹介いたします。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

ペンダントライト

リビングを遠目で見た時に、意外と目につきやすいのがペンダントライトのシェードの色。シェードは白い壁や天上を背景にしていることが多く、色や形状がより際立つので、ここに黒を持ってくると効果的です。

黒×ブラウンの木目

黒は基本的にどんな色にも馴染みやすいものですが、男前インテリアと言えば黒×ブラウンの木目の組み合わせは外せません。黒板シートを貼った真っ黒な冷蔵庫が、キッチンの男前度を引き上げています。

出典:tofo.me

男前パントリー

あまり表に出したくない家電や食料品を収納することのできるパントリーも、レンガの壁紙を使用したり黒いスチールチェストを置くことで、アンティーク風の男前インテリアになります。これならさりげなくワインのボトルを置いてあるだけでもかっこいいですね。

バスロールサイン

男前インテリアによく使われる雑貨の代表格と言えば、バスロールサインです。黒い布に自分でステンシルをして作ることもでき、部屋の壁に飾るだけでインテリアがぐっと引き締まります。

出典:klastyling.com

ナチュラルな男前ルーム

黒や焦げ茶の分量を多く使うとハードな印象の男前ルームになりますが、白を貴重にしたインテリアの中に黒の雑貨を配置すると、優しい印象のお部屋が出来上がります。こんなナチュラルな男前インテリアも素敵です。

出典:yaplog.jp

キッチン

シンプルなキッチンですが、カウンターや吊戸棚に黒を使っていることでとても引き締まった印象です。元からあるキッチンにカッティングシートなどを使ってリメイクするだけでもインテリアに変化が出ておもしろいですよ。

ベッドルーム

クローゼットの扉や窓枠、椅子やラダーシェルフまで至るところに黒が散りばめられたベッドルームは、決して飾っていないのに海外のようなスタイリッシュさが感じられます。どんなお部屋も洗練された雰囲気に見せてしまうのが黒の魅力です。
お気に入りに追加

SUVACOは、自分らしい家づくり・リノベーションをしたいユーザーとそれを叶えるプロ(専門家)とが出会うプラットフォームです。

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

会員登録を行うと、家づくりに役立つメールマガジンが届いたり、アイデア集めや依頼先の検討にお気に入り・フォロー機能が使えるようになります。

同じテーマの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る