2015年12月04日更新

おしゃれな部屋事例(キッチン)

大掃除の進め方~キッチンの3大汚れを撃退~

大掃除の中でも最も厄介なのが”キッチン”ではないでしょうか。
今回はガスコンロ(IHクッキングヒーター)、換気扇、キッチンシンクの3か所を重点的にお掃除するためのコツをご紹介します。


ガスコンロ・IHクッキングヒーター

安全のため、ガスの元栓を閉めます。
五徳・受け皿など、外せるパーツは外して、つけ置きタイプのキッチン用洗剤に浸けておきます。この時、40~50℃のお湯を使うと、汚れがより落ちやすくなります。

atarasiikurasi.blog.fc2.com

出典:atarasiikurasi.blog.fc2.com

天板や外せないパーツは、汚れが軽い場合は、キッチン用のお掃除シートで拭きます。
汚れがひどい場合は、水を浸し固く絞ったふきんに油汚れ用洗剤をつけて拭きます。
拭いても落ちないこびりついた油汚れは、専用のヘラやいらなくなったカードで削ぐようにして剥がします。
仕上げは水に浸し固く絞ったふきんで洗剤分を拭き取り、乾拭きもしっかりしましょう。

つけ置きしておいたパーツは、ブラシなどで汚れを落とし、水ですすいでから古布などで水気を拭きとり、元の場所に戻しします。

m.wikihow.com

出典:m.wikihow.com

IHクッキングヒーターは、ガスコンロよりフラットでお掃除しやすそうですよね。
IHクッキングヒーターの天板は耐熱性の硬質ガラスを使用しているものが多く、専用の洗剤を使用しなければいけないそうです。取り扱い説明書で確認してから、使用可能な洗剤でお手入れしてください。

ON-renovation

換気扇・レンジフード

最初に電源をコンセントから抜いてください。
こちらもガスコンロと同様に、取り外せるパーツは外して、洗剤に浸けておきます。
取り外せないパーツと本体は、汚れが軽いようなら、キッチン用のお掃除シートで拭きとり、汚れがひどい場合は、油汚れ専用の洗剤をつけたふきんで拭きます。
材質によっては表面の塗装がはがれる場合があるので、目立たない場所で試してから全体に使うようにしましょう。

hatenablog.jp

出典:hatenablog.jp

キッチンシンク

ステンレスのシンクの汚れは水あかが主な原因です。
ステンレスは塩素に弱いので、塩素系の洗剤ではなく、中性洗剤か酸素系の洗剤でお手入れしてください。

g-mark.org

出典:g-mark.org

ホーローはキズがつきやすいので、柔らかいスポンジと中性洗剤で優しくお手入れしてください。

kohler.com

出典:kohler.com


この記事を書いた人

莉緒さん

海外インテリア・DIYなどに興味があります。

最近お気に入りされた事例写真

  • 浴室2
  • モルタル仕上げのお風呂
  • 海とまきストーブ
  • ガラスモザイクタイルがアンティークな雰囲気の造作洗面台
  • 洗面室

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問