2019年06月09日更新

インテリア(その他)

海外のおしゃれ女子から学ぶ!ワンルームインテリア術

一つの空間に必要な設備を揃えたワンルーム。生活動線が短くてすみ、お掃除もラクラク、一人暮らしに最適な間取りですよね。最近ではおしゃれなワンルームマンションも増え、雑誌でもワンルームのインテリア特集が組まれたりしています。

そこで今回はちょっと視点を変えて、海外のおしゃれ女子のワンルームをご紹介したいと思います。


ワンルームにもおすすめ!ホワイトインテリア

人気のホワイトインテリアでまとめられたワンルーム。白は空間を明るく広く見せる効果があるので、ワンルームにもおすすめです。

とはいっても部屋中すべて白ではのっぺりとしてしまうので、アクセントとして何か取り入れる工夫をすると良いでしょう。こちらは煉瓦のアクセントウォールがおしゃれですね。

出典:Instagram

黒をプラスで引き締め効果

こちらも白をベースにアクセントウォールに煉瓦を使った部屋。クッションやラグなどのファブリックに黒を取り入れることで、引き締まった印象に。

モノトーンだとクールな雰囲気になりがちですが、ダイニングテーブルの上に吊るしたシャンデリアや部屋の随所に飾られた花が、女性らしさを演出しています。

出典:Pinterest | interior

別の角度から見ると、間仕切り壁の奥にベッドスペースがあります。完全には仕切らないことで、コンパクトなベッドスペースでも開放感を出しています。

出典:Pinterest | interior

大人の女性が暮らす上質な空間

ブラウン系のファブリックが柔らかな印象のワンルーム。モノトーンで統一されたアートや観葉植物の配置の仕方に、ハイセンスな大人の女性のこだわりが感じられます。

出典:Instagram

パーテーションを上手に活用して暮らしやすく

ワンルームでも部分的に間仕切ると、より暮らしやすくなることも。特にベッド周りには目隠しになるものがあると落ち着いて眠ることができます。

こちらの透明ガラスのパーテーションは、ベッドスペースとリビングを緩やかに区切りながらも、腰壁を設けることでベッド回りが隠れる工夫がなされています。

出典:Instagram

今回は海外のおしゃれなワンルームインテリアをご紹介しましたがいかがでしたか?どのお部屋も空間の使い方や小物づかいなどにセンスの良さが感じられました。部屋づくりの参考にしてみてくださいね。

専門家紹介サービス

この記事を書いた人

莉緒さん

海外インテリア・DIYなどに興味があります。

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか