2015年06月12日更新

リフォーム・リノベーション(HOW TO)

中古物件リノベで低価格!!湘南にオフハウスを作ろう♪

平日は都心部で仕事。金曜の夜から湘南のオフハウスでゆったりと休日を過ごす方が増えています。
仕事の活力になる週末の湘南時間。ゆったりとした時間が流れ、週末にはバーベキューの香りがあちらこちらから漂います。
最高のサンセットやマリンスポーツ、住んで今より湘南が好きになる「週末湘南ライフ」はきっと心も豊かにしてくれます。
低価格で湘南にオフハウスを作る方法はいくつかあります。
是非参考にオフハウスを手に入れて湘南時間をもっと身近に感じてみませんか?


格安中古物件を見つけよう♪

湘南は坂道が多いです。
山の上に建てられた家も多く、平地に建てられているよりも安く購入できる場所もあります。
もちろん、地盤やリノベーションする際に「できること」「できないこと」も出てくる事を視野におき、物件を探してみましょう。
高台にある物件は海がよく見えたり、朝日が見えたり、メリットも沢山あります。

築30年~の物件が多い湘南地区。
マンションや戸建てで空き家になっている物件が多く、これは30年前~50年前に建てられた家主が高齢化し、管理できなくなった物件が数多く存在しているという時代背景もあり、よくニュースでも取り上げられている「空き家問題」ですね。
更地にすることで固定資産税が上がる事や、解体する費用で、「空き家にしておく」方が多いというわけです。

そんな背景から中古物件は沢山ある湘南地区!
お気に入りの掘り出し物件を見つけて、夢の週末湘南時間を手に入れてみませんか?

photographshonankamakura.at.webry.info

出典:photographshonankamakura.at.webry.info

週末サーフィンをたのしむために「鵠沼の家」

築30年のマンションをリノベーション。
部屋からは海が見える好立地!
玄関にサーファーズルームを作ったり、海から帰ったらすぐにシャワーを浴びられる様にリノベされた間取りはサーファーの為に考えられた使いやすい間取り。
リノベーションする際に、ライフスタイルを考えた「動線作り」をプロに提案してもらえるのは嬉しいですよね。

海に寄り添う湘南の家

定額リノベーション「鎌倉市T邸」

「定額制リノベーション」をご存じでしょうか?
使う資材(キッチン、壁紙、床材・・・)などをひとつのパッケージとして考え、料金が固定されていることをいいます。後で材料費の追加などもなく、割安でリノベーションできるシステムです。

こだわったらきりがない。せっかくだから・・・と思い自分の理想の家を作ろうとこだわり抜き、蓋を開けたら思っていた以上に料金がかさんでしまった・・・ということがあるので、何より「格安・低価格」でリノベーションしたい方は「定期リノベーション」がオススメです。
 逆に細部にまでこだわって作りたい方はオーダータイプのリノベーションがオススメでしょう。"値段" か "こだわり" かよく考えてリノベーションシステムをスマートに活用しましょう!

こちらのお家は、廊下から土間が続き一体感のある空間に。キッチンには段差があり差別化されていますが、しきりがないので開放感があり広さは感じさせてくれます。

鎌倉市 T邸

どこにお金をかける?「湘南 SLOW LIFE」

木目調のぬくもりに温かさが感じられるデザイン。
ナチュラルテイストがお好きな方にもおすすめのデザインです。

リノベーションでどこに重点を置くか・・・。
・立地
・価格
・理想の家 など、
どこにこだわりを置くかもとっても重要なポイントです。
どうしても「ここだけは!」という所にはお金をかけて、他はリーズナブルになるデザインを相談してみたりと、値段を抑える方法はいくつもあります。
まずはどの部分は譲れないのかをよく考えて計画を立てておきましょう。

リフォーム・リノベーション会社:リノベ不動産|Beat HOUSE「湘南 SLOW LIFE」

湘南 SLOW LIFE

床材と同じ材料で作るインテリア「湘南海の見える家」

江の島が目の前の絶景マンション。
"眺望を活かした内装に・・"というご主人の要望から、美しいマリンブルーの壁面に。
あまった床材で作られたTVボードは配線が邪魔にならないように考慮されています。
同じ材料なので一体感のあるインテリアをつくることができました。

収納をオリジナルで作ったり、壁をなくしたりなどプロと相談しながら間取りを作る楽しさがあるのもリノベーションのよい所ですね。

湘南  海の見える家

無くすものと増やすもの「横須賀大人なリノベ」

海が一望できる物件。
和室があった部分を取り払い大きなリビングに改装。
配線の関係で1段上がったキッチンになりましたが、この1段でキッチンとリビングとの境ができた事でキッチンステージとして存在感がUPされました。
ブラウンで統一されたインテリアが大人の雰囲気を演出してくれています。

横須賀 大人なリノベ

築年数が多い物件ほど住みにくいと思われますが、そのまま住むことは考えず、格安で購入し、自分の理想の家に近い間取りにリノベーションすることで格安なうえ、理想のマイホームを手に入れる事ができます。

「定額制リノベーション」などを上手に利用してリノベーションし、週末過ごす1LDK前後のマンションなどもおすすめですね。
どうしてもキッチンだけはこだわりたい!とか、内装にはこだわりたい!など"お金をかける場所"をどこにするかをよく考えて理想の家を手に入れましょう!


この記事を書いた人

エビナ ミカコさん

鎌倉にて築50年の古民家を賃貸契約。
DIYがOK物件で、現状回復可能レベルでDIYを楽しんで住んでいます。

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • テラス夕景
  • KIDS ROOM
  • 収納たっぷりのキッチン
  • おしゃれなキッチン
  • 和室

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問