2016年03月26日更新

おしゃれな部屋事例(その他)

絶景が楽しめる部屋~海編~

自宅の窓から海が見える。たったそれだけで、その日あった嫌な出来事や疲れが癒されるような気がしませんか。時々刻々と移ろいゆく海を眺めていると、毎日が少し贅沢になった気分になれそうです。


開放的で明るい吹き抜けのリビングからは、ウッドデッキと青い海が一望できます。地面が見えないように設計されたリビングは白を基調にしており、さながらリゾートホテルのような佇まいです。
ウッドデッキに置かれた白いチェアも、リゾート感を演出する大切なアイテムですね。

はるか眼前に広がるのは、ただ蒼い海と青い空のみ。遠くに見える水平線と空の狭間に浮かぶようなリビングです。
敷地から海までは、途中道路と堤防があるのですが、そんなことは一切感じさせない素晴らしい眺めです。この素晴らしい景色を得るために、リビングは2階に作られたようです。

海に沈む夕日の赤と木々の緑を楽しむために、室内は白で統一されています。
日常を忘れて自然と一体になることができる癒し空間です。

畳敷きの居間でくつろぎながら、海に沈む夕日を眺めることができることの幸せ。日本を感じる瞬間ですね。

リビングダイニングに設けられた大開口からは佐世保湾が一望でき、青い海に浮かぶ島影が美しい情景を描きだしています。この家を訪れた人の視線は、自然と海へといざなわれるように計算された間取りになっています。

三方を窓に囲まれたリビングの開放感抜群のカウンタースペースです。
両開きのガラス戸を開ければ、崖に張り出したようなデッキに立つことができ、足元の荒らしく岩に打ち付ける白い波がより感じられます。

まるで船のデッキ上にでもいるような眺めのこちらは、崖の上ギリギリのところに建てられています。

出典:home-designing.com


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

莉緒さん

海外インテリア・DIYなどに興味があります。

最近お気に入りされた写真

  • ウッドデッキ
  • 夜景
  • 高窓のあるリビング2(撮影:m iwanami)
  • フリースペース
  • リビング

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?