2015年01月04日更新

インテリア(その他)

温故知新。レトロを残した部屋作り

古いものを大事にし、新しいものを取り入れる。古いものと新しいものを共存させた部屋作りが人気です。誰かが一度手にしたものを再度手を加えたり、受け継いだりしながら自分の時間を刻む。そしてまた誰かに受け継ぐ・・・。そんな人と時間をつなぐモノ。レトロとはそんな誰かのぬくもりが残るがゆえに虜にさせるのではないでしょうか?


新しい家でも家具をレトロな色で統一すればあっという間にレトロな空間に・・・。
たとえ家具がバラバラでも色やトーンを合わせたり、家具のデザイナーを統一する事で一体感が生まれます。

pinterest.com

出典:pinterest.com

木のマントルピースを主役に現代の鳩時計とレザーのソファーが温かみを倍増させてくれています。
壁紙がレトロな雰囲気を演出。

ameblo.jp

出典:ameblo.jp

天井のはりをうまく見せてレトロな雰囲気の中にも新しさを感じさせてくれます。
調理器具を吊るして「見せる」収納。レトロな低めのライトも素敵なコーディネート。

中古戸建てリノベの既成概念を変えるモデルケース

レトロな家具一つで部屋の雰囲気が変わります。
赤はレトロカラーのひとつですね。

ameblo.jp

出典:ameblo.jp

暖炉や、モスグリーンと花柄の組み合わせがレトロ感を演出しています。
ひっそりと置かれたタンテーブル。レコードの針を落とす指も暖炉があれば震えませんね。

ameblo.jp

出典:ameblo.jp

レトロなキッチンアイテムを取り入れてもおしゃれですね。
コレクターの多いファイヤーキングから、今は北欧食器も人気でお料理も華やぎます。

pinterest.com

出典:pinterest.com

日本のレトロも魅力的。住んだ事がない家でもなぜだか懐かしい気分にさせてくれます。
こちらは京都にあるゲストハウス。共同で使えるキッチンなのですが何人もの旅人が毎日かわるがわる使ってきた時間が感じられます。少しずつ手を加えて古いものを新しくしながら残して行く・・・。そんな家づくりも伝言ゲームのようで楽しいですね。

blog.goo.ne.jp

出典:blog.goo.ne.jp


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 外観-夜間1
  • 外観-夜間3
  • リビングから子供部屋までひとつなぎの空間
  • 照明がポイントのリビング
  • LDK

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問