2017/09/01更新0like5167view莉緒

ニッチ×照明で素敵なギャラリー空間づくり

壁のくぼみを飾り棚や収納として利用するニッチ。玄関や廊下などの狭い場所にも花を生けたり、趣味の雑貨を飾ったりと潤いや癒しを与えてくれます。そんなニッチの中でも今回は、照明器具が組み込まれたニッチをご紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

花専用につくられたニッチ

間接照明にもなるかも

リビングの壁に設けられた横長のニッチには、それぞれ4つの照明が埋め込まれています。飾ってある雑貨をより素敵に見せてくれるとともに、お部屋を照らす間接照明としての役割も果たしてくれそうです。

2つの方向から楽しめるニッチ

扉横につくられた2つのニッチには、小さな鉢植えが置かれています。柔らかな照明を浴びて、植物の緑が生き生きとしてみえます。こちらのように壁のコーナーを切り取るようにすると、二方向から楽しむことができます。

形がユニークなニッチ

長方形のニッチだけでなく、鉤形や円形などユニークな形のニッチ。形に合わせて飾るものを選んで、雑貨の並べ方も余白を楽しむように、ゆったりと間隔をあけているのがおしゃれですね。
ウィズ・ワン「自然素材の家 駒沢モデル」

美術館みたいに芸術的

凸凹のあるモザイクタイルを用いたニッチには、深緑色の花瓶が飾られています。照明を受けた花瓶の艶やかさと、ニッチ内部のタイルの陰影がまるで美術館の展示スペースのように芸術的です。

壁の模様を楽しむニッチ

何も置かず、全体を均一に照らす照明で壁の模様を楽しむようになっています。まるでアートフレームを飾っているような、ユニークな取り入れ方をしています。ニッチのくぼみと間接照明で、空間に彩りだけではなく広がりが増す効果も得られそうです。

青と白のコントラスト

ニッチに照明を取り付けてギャラリーのような素敵な空間を実現した事例をご紹介しました。ニッチだけでも十分飾り棚として活用できますが、照明によりディスプレイが引き立ち、空間も一段とおしゃれになります。
これから家を新築される方やリノベーションを検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る