2014年07月29日更新

注文住宅(その他)

自然と溶け合う家

建築することで自然をつくることは可能でしょうか?
そもそも世の中には建築するという行為は自然破壊と同等な意味で解釈されることが多くあります。
確かに今まであった美しい景観を、またはシンボルツリーを、豊かな水脈を簡単に排除してきました。
いくら法整備が整ったとしても、私有地で個人所有の建物に大口で意見をすることは難しいものです。
作り手が意識を積極的に変えることで「建築することで自然をつくる」という一見矛盾したような共生住宅を目指すことができます。
それは大自然の中だけではなく、都市部における住宅一つであっても同じことです。自然と共存する住まいを実現させるためにほんの少し自然を間借りするという発想で、移ろいやすく、また限りある自然からの豊かな暮らしを享受したいものです。


山々の稜線、そして木立に囲まれた美しい敷地。周囲と溶け合うように建築のフォルムやサイズに気を配った住宅です。 少し地表をめくってみました、と言わんばかりの屋上緑化から自然への配慮と温かみを感じます。

archdaily.com

出典:archdaily.com

自然豊かなこのアルペンの傾斜地に建築をしたくないという作り手の発想は地中の家となり、周囲と見事に溶け合います。また室内は年中通した快適な温度に恵まれ、住まいが山の一部という大自然に包まれた感覚の住居です。

pinterest.com

出典:pinterest.com

一棟に数本の植樹で、街に住居と木々が群生する森ができました。屋上は住民達の憩いの場となり、涼しい風が通ります。住居が自然を生成するという素晴らしいアイディアです。

dezeen.com

出典:dezeen.com

シンボルツリーの存在がデザインとして生かされる共生の家です。伝統的なロンドンのアパートメントの庭先にベットルームを増築しています。様々な木種に囲まれ、シンボルツリーを通る廊下は緩やかにカーブされ、この廊下の出現がより豊かな景観を作り上げています。

pinterest.com

出典:pinterest.com

周囲の反射が大きな空と一体となる、不思議な効果を生む住宅です。美しいカーブが周囲の環境を隅々まで引込み、柔らかく映し出します。

archdaily.com

出典:archdaily.com


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

知っておきたい家づくりQ&A

最近お気に入りされた事例写真

  • 玄関
  • リビングダイニング
  • コンロ、レンジフード
  • ホール
  • 和室

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問