2015年09月21日更新

おしゃれな部屋事例(その他)

こんなユニークなお家があるんだ!~遊び心満載のユニークな家7選

あなたがご自宅を新築する時や購入する時、その家に求めるものは何でしょう。
駅に近い、買い物に便利、子どもの学校に近いなどの立地の良さですか。
自然に囲まれた土地や美しい庭、広くて明るいリビングや使いやすいキッチンなどの快適さでしょうか。
実際にその家に長く住み続けるとなると、安全性や省エネなどの機能面も気になりますよね。
そういった誰もが求める家に対する価値観以外に、あなたらしいプラスワンが加われば、家はさらに魅力的で住み心地の良いものになることでしょう。趣味やコレクションなどを楽しんだり、子どもたちが伸び伸びと遊べるスペースがあれば、日々の暮らしはより充実したものになること間違いなしです。今回はそんな遊び心満載のユニークなお宅をご紹介します。


一面の大きな鏡張りのこちらのお部屋では、子どもたちがダンスをしています。キッチンダイニングの下にあたる半地下なので音漏れしにくく、子どもたちも伸び伸びとダンスを楽しむことができますね。また、シアターとして利用することができるので、親子で映画なども楽しめます。

> この住宅のすべての情報を見る

二階からリビングへとつながる長い滑り台は、子どもだけでなく大人もワクワクしますね。

> この住宅のすべての情報を見る

子ども部屋に設置された小さなブランコ。子どもたちが楽しく遊ぶ声が聞こえてきそうですね。

> この住宅のすべての情報を見る

アメリカなどの海外では自宅にプールがあるお宅も珍しくはありませんが、日本ではまだまだ少数派です。水を満たした中庭は、涼しげな眺めを楽しむだけでなく、暑い日には子どもたちのプールにもなります。
リビングから様子を見ることが出来るので、小さなお子さんがいても安心して水遊びさせてあげられます。

> この住宅のすべての情報を見る

手前に見えている浅い舟形のものはスケ―ドボードバンク。天気や時間を気にすることなく好きな時にスケ―ドボードを楽しむことができます。
奥には本格的なグランドピアノが置かれ、防音室となっていて、趣味を思う存分楽しめる空間になっています。

> この住宅のすべての情報を見る

趣味を楽しみたいのは子どもだけではありません。
車が好きなご主人が愛車のフェラーリをいつでも眺められるように、ガレージは全面ガラス張りになっています。

> この住宅のすべての情報を見る

最近は和室を作らないお宅も増えていますが、茶道を趣味にしている奥様のために納戸兼用の和室がしつらえられています。小上がりになった和室は、炉を切った本格的な茶室になっています。

> この住宅のすべての情報を見る


専門家紹介サービス

この記事を書いた人

莉緒さん

海外インテリア・DIYなどに興味があります。

最近お気に入りされた写真

  • リビング
  • ナチュラルで居心地のよいリビング
  • 和室-closed
  • キッチン
  • モダン和室とワイドキッチンカウンターが中心のLDK

知っておきたい家づくりQ&A

見つかるまで、探せる。
初めてSUVACOを利用する方へ
住まいに関する専門家と
自分らしい家を実現しませんか

連載記事

心地よい暮らしのレシピ

心地よい暮らしのレシピ

「心地いい暮らし」、よく聞くフレーズですが、本来「心地よさ」とは人それぞれにあるものです。では、自分にとっての心地よさとはどうやって見つけたらいいのでしょうか? この連載では、「心地よい暮らし」を実現するために、自宅をセルフリノベーションし、家具などもDIYで作るという、料理研究家の太田みおさんに、「心地よい暮らし」のヒントを教えていただきます。