2014年10月04日更新

おしゃれな部屋事例(書斎)

気持ちよく集中して作業のできる自慢の書斎事例集

自分にとって居心地の良いお気に入りの書斎があると、趣味を楽しむにも仕事をするにも大変心強いです。仕事や趣味のスタイルは様々で、一人きりの空間を好む人もいれば、ほどよく周りの音が聞こえる空間を好む人もいます。自分に合ったスタイルの書斎と出会うことは、人生を充実させることにも繋がります。

それでは、自然と机に向かいたくなるような書斎をご紹介いたします。


オーソドックスで無駄のない、1人の空間を提供してくれる書斎です。一面を白い壁と扉で囲まれているので清潔感があります。頭を集中状態へ素早く持って行ってくれそうです。

布施Mリノベーション

外が明るい時間帯は自然の明かりが机上を照らしてくれる書斎です。夜は間接照明を付けてふっと一息つけば、肩の力がスゥーっと抜けていきそうな、温もりのあるデザインです。

K-Villa / 北軽井沢の別荘

開放的なモダンスタイルの書斎です。窓を全開にして空気を総入れ替えすれば、頭もリフレッシュします。エネルギーやアイディアが湧いてきそうです。

T邸・南の風が吹き抜けるカフェリゾート空間

「書斎」として空間を区切らず、家族の話し声をBGMにして、時には家族と言葉を交わしつつ趣味や仕事に取り組めるお洒落なデザインです。

passage

「ここまで終わらせたら、外を眺める!」というご褒美のために頑張れそうな書斎です。海も緑も一望できる大きな窓を目の前にすれば、作業中でもリラックスできそうです。趣味の部屋にしたら、ここから出たくなくなるのではないでしょうか。

Tei 海がみえる家

壁に背を向けて、視野を広く保ちながら作業ができる書斎です。必要なものにすぐ手が届く利便性の高い棚が壁いっぱいに設けられていて、作業する側に配慮がされています。趣味のものを置いて、自分らしさを存分に演出することもできます。

Rock’n’ sweet

家族や仲間と並んで作業ができる書斎です。本棚の向こうにもスペースがあります。一方のスペースで趣味やお仕事をし、休憩のときには家族や仲間と共に団らんを楽しむことができ、人との繋がりを絶やしません。

ののの家―コンパクトな2世帯住宅


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 赤坂の家 廊下
  • キッチン
  • リビングダイニング4
  • 寝室
  • リビングキッチン

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問