2016/05/11更新0like7312view20061123snsm

お母さんは忙しい!家事動線を考えた快適住まいの作り方

買い物に食事の用意、掃除・洗濯と主婦の仕事はたくさんあります。効率よく家事をするためにも”動線”はとっても大事!
こちらでは動線を考えてつくられた住まいをご紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

買い物帰りの憂鬱を減らしてくれる!

玄関からキッチンへとつながっています。買い物帰り、重い荷物を運ぶのに便利ですね!

物がここに集まる!スキマ時間の活用にも最適!

キッチン・リビング・洗面室と三方からアクセスできるパントリー。料理や洗濯の合間のスキマ時間にチラシをチェックしたり、子供たちの配布物に目を通したりと、家事の効率を上げてくれそうです。
また、まとめて収納することで物が迷子になるのも防いでくれます。さらに、入口扉をつけないことで子供が自分で必要なものを出したり、片付けたりもしやすくなっています。

料理や配膳が楽になるのはこちら!

キッチントップとつながったダイニングテーブル。配膳がしやすく、調理時の作業スペースとしても利用できます。

朝の忙しさを軽減してくれる動線

キッチンから洗面・浴室につながっています。洗濯や料理といった家事を並行して行う朝には最適の位置関係ですね。キッチンから手を洗う子供の姿を確認することもできるので、うがい・手洗いの習慣付けにも役立つことでしょう。

リビングに物が散らからないようにするために。

玄関や土間収納からアクセスでき、さらに和室にもつながるように作られたウォークインクローゼット。収納力があり、帰宅時にアウターをかけて、カバンを置いてリビングへ入るという動線が出来上がっています。アウターやカバンといったアイテムを玄関近くに収納することで、リビングのあちらこちらに放置されずに済みます。

一箇所で済ます

こちらの洗面・浴室は2階にあり、バルコニーにすぐ出られるようになっています。洗濯物を外に干すにもアクセスがいいですし、室内干しもついているので雨の日はもちろん、取り入れた洗濯物を室内干しに一時的にかけることも可能です。さらにアイロン掛けのできるカウンターもあるので、脱いでから着るまでに必要な家事をここで全て済ますことができます。

人に優しい動線

こちらの事例では、寝室からキッチン・トイレ・浴室を一直線に並べました。最短距離で移動できるので、子供達の世話はもちろん、将来的な介護にも優しい動線になっています。
動線を重視した住まいをご紹介しました。
必要だと思う動線は人それぞれ。優先順位を決めて、自分にあった動線のある家を目指してくださいね。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例写真をみる

その他の部屋/場所種別の住宅事例写真を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る