2015年03月30日更新

インテリア(スタイル)

色彩豊かなモロッコスタイルでカラフルエスニックモダンを実現する

異国情緒漂うエスニックなインテリアは根強い人気がありますが、最近特におすすめなのはモロッコのインテリアです。アフリカの中でも一番ヨーロッパに近い場所に位置するモロッコは、2つの文化が入り混じった独特の魅力があります。そのためインテリアも、エスニックの中にモダンな雰囲気が感じられるものが多いのです。現地の手工芸で作られたラグや刺繍入りのクッションはカラフルなものが多く、配色も特徴的なので人気があります。色彩豊かでモダンなモロッコスタイルに注目です。


モロッコといえば、こういった赤や紫のオリエンタルな色使いの部屋を思い浮かべる方も多いのではないしょうか。ビビッドな色使いなはずなのに、しっとりした魅力が感じられます。

出典:fc2.com

綺麗なターコイズブルーの壁に赤い絨毯やピンクのクッションを合わせている寝室は、まさにカラフルエスニックな印象です。アーチも宮殿のような形でかわいいですね。

出典:diply.com

細かな模様が美しいモロッコタイルを、こんな風に洗面台の中に取り入れてみるのはいかがでしょうか。日本ではなかなか見られないデザインですがとってもおしゃれです。

出典:apartmenttherapy.com

カーテンもモロッコインテリアの中では外せないアイテムの一つです。柔らかなシフォン生地のカーテンは天蓋のような優雅さがあり、エスニックな魅力をさらに演出してくれます。

出典:roomble.com

色々なテイストがミックスしているのがモロッコの特徴でもあります。こちらはヨーロッパのセンスが色濃く出ているので、特にモダンな雰囲気が感じられるインテリアになっています。

出典:houseandhome.com

ベッドサイドに下げられたモロッコランプは、ガラスに施された模様の隙間から光りが溢れるという、なんともロマンティックなランプです。壁に映る光も繊細で芸術的ですね。

リノベーション会社:株式会社i・e・sリビング倶楽部「キッチュな色使いと伝統的な技術でつくる、モロッカンな家」 (リノベりす掲載)

ころんとしたフォルムが特徴的な丸いクッションは、モロッコ雑貨の”プフ”と呼ばれるクッションです。まずは取り入れやすいファブリックで、モロッコの魅力に触れてみるのはいかがでしょうか。

ベッドルーム
ダイニング
リビング内書斎
玄関部分の黒縁チェッカー窓
玄関廊下

マンションリノベーション・リフォーム事例

コラージュハウス

1004万円、76㎡


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた写真

  • 1階平面図
  • 階段につくられた引出しの収納
  • 20枚の畳の部屋
  • キッチン
  • ダイニングからリビング・中庭方向を見る

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?