2017/10/14更新0like1201viewチカラハハ

住宅ローンの元利均等返済と元金均等返済の違い

住宅ローンの月々の返済方式は2種類あります。1つは元利均等方式、もう一つは元金均等方式です。名称で混同しがちですが、住宅ローンは返済方式によって毎月の返済額や返済総額が異なります。それぞれについて理解しておきましょう。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

住宅ローンの毎月の返済方式は2種類から借入時に選択

住宅ローンを契約する際に、返済の仕方をどのようにするのかを決めなければなりません。総借り入れ額と返済期間、ボーナス払いを含めるか否か、そして毎月の支払い方式について方針を決定すると、契約時点での住宅ローンの返済計画が作成されます。毎月の返済方式には2種類あり、毎月同額を返済していく元利均等返済方式と、毎月の支払いが少しずつ減っていく元金均等返済方式があります。

元利均等方式と元金均等方式の違い

元利均等返済では、毎月の返済額を一定にする方式です。毎月の返済額は変わりませんが、返済開始時の返済額の内訳は、元金よりも利息分の割合が大きく、徐々に元金が増えて利息が減っていきます。対して元金均等返済は、元金部分を返済開始時から変えずに一定の額に設定し、元金残高に対する利息分が減っていくのに伴って、毎月の返済額も徐々に減っていく方式です。

元利均等返済方式のメリットとデメリット

元利均等方式なら、毎月の決まった額を返済していくため、資金計画が立てやすく生活費のやりくりのイメージがしやすいです。元金均等方式と比較すると、ローン開始時期の毎月の返済額が低く抑えられますので、家計への負担が少なくなります。元金返済方式と比べると返済総額がかさみ、返済後半時期に退職したり収入が少なくなってしまう場合は、家計の負担が重くなる可能性があります。

元金均等返済方式のメリットとデメリット

元金均等方式は、返済開始時から元金を一定額支払うため確実に元金が減っていきます。元金が減れば利息も減り、返済総額が元利均等方式よりも少なくて済むメリットがあります。返済開始時からしばらくは毎月の返済額が元利均等方式よりもかさみますので、ローン開始から数年間の経済的余裕が見込めるのなら、効率的な返済方式と言えます。

住宅ローンの返済方式としてはどちらが得なのか

元利均等方式も元金均等方式も、それぞれに長短があります。元金均等返済は返済総額の節約になる点が魅力です。しかし、ローン返済開始時の返済額を頂点に、契約時から一定期間の毎月の返済額は、同条件の元利均等方式と比べると、決して小さくない差があります。例えば借り入れ額2,000万円、固定金利年1.5%、返済期間30年として比較すれば、ローン開始時から10年目でもまだ元金均等方式の方が月々の返済額は元利均等方式よりも高いままです。どちらが得かどうかという観点より、中長期のライフプランをよく検討して、どの時期でも家計を圧迫する可能性がないように計画するのが大事です。

まずはライフプランを把握するのが大事

例えばローン開始時期に夫婦だけだった家族なら、返済時期の前半で出産などで家族が増えたり、働き方が変わったりしていく可能性があるでしょう。ローン開始時時期が働き盛りの世代なら、徐々に収入が減っていくことも想定できます。ローン完済までの数十年のライフプランがある程度明確になれば理想的ですが、まずは5年先、さらに10年先の見通しを立て、ある程度の想定外も含めたライフプランをベースに、どの時期に経済的な余裕が出るのかを把握しておけば、一定額を払い続ける元利均等方式が良いのか、当初の支払いが多く徐々に少なくなっていく元金均等方式が良いのか、方針が定まってくるでしょう。

住宅ローンシミュレーションで比較検討しよう

ベースになるライフプランを思い描くことができたら、住宅ローンシミュレーションを活用しましょう。各金融機関等の相談窓口ではシミュレーションとその結果について、説明を聞いたり質問も可能です。また、ほとんどの金融機関のホームページ内や、webサイトにも多くの住宅ローンシミュレーターがありますので、気軽に試算が可能です。ぜひ活用して比較検討するのをおすすめします。

返済方式を契約後に変更できるか確認しておこう

ライフプランはあくまでプランであり、想定外ももちろん起こりえます。ローン返済途中で返済方式の変更を検討する場面も出てくるかもしれません。住宅ローンによっては、返済方式が変更可能な商品もありますので、契約前の住宅ローン検討の段階で、ぜひ確認しておくと良いでしょう。その際には、時期的な条件があるのか、手数料が必要か否かをチェックしておきましょう。
住宅ローンの毎月の返済には、元利均等方式と元金均等方式の2種類の方式があり、名称は混同しやすいですが、毎月の返済額も返済総額も異なります。ベースになるライフプランをしっかり把握してそれを元に、無理のない返済計画のための返済方式が選べると良いですね。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る