2018/10/01更新0like1112viewさくらゆきの

ようこそモールディングの世界へ!その魅力、教えます。

「モールディング」「巾木」「廻り縁」……どれもあまり聞き慣れない言葉ですね。部屋のどこに使うものかわからない方も多いと思いますが、実物はどこかで目にしたことがあるはず。モールディングの魅力をわかりやすく解説します!

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

「モールディング」って一体、何?

モールディングは、巾木(はばき)・廻り縁(まわりぶち)などの総称です。

巾木は、床と壁の境目を仕切り、壁を保護する板状のもの。
廻り縁は、天井と壁の境目を仕切るための建材。
他にも壁面・建具・家具の装飾、衝撃から壁を保護するために使われる製品などが数多く存在します。これらを総称して、「モールディング」と呼ばれます。

モールディングは、古くはギリシャ建築、ルネサンス建築にも用いられてきました。
現在では、欧米風でクラシカルなインテリアの住まいに多く使われています。

モールディングの魅力は、住まいにおける「余裕」を象徴している点にあるのかもしれません。それ自体がなくても暮らせるけれど、用いることで華やかさや豊かさを演出してくれる装飾建材なのです。

美は細部に宿る、という言葉がありますが、細かいところまで美しさを追求したい住まいにはぴったりの装飾建材であると言えるのではないでしょうか。

アメリカンテイストの上品なリビングとモールディング

天井と壁の間を仕切る廻り縁、床と壁の間を仕切る巾木のほか、家具から壁面を守る腰壁・腰見切り材を使用したリビングです。

これらのモールディングは無垢材でできており、オーク材の床やクラシックなテイスト、カラーともよく合います。
あたたかみのある上品な印象です。

廊下をシャネル風に演出するモールディング

ヴィンテージマンションをリノベーションした住まいの廊下。

壁・建具にモノトーンでモールディングを施し、スタイリッシュな空間に生まれ変わりました。シャネルのブティックを思わせる廊下を歩けば、セレブ気分を味わえそう!?

ヨーロピアン・ラグジュアリーなベッドルーム

モールディングのよさを存分に発揮した、ラグジュアリーなベッドルーム。

ヨーロッパのホテル風に演出するため、ベッドサイドの額縁装飾、カーテンボックス、引き戸にもふんだんに使用されています。
壁紙の淡いカラーが白いモールディングの上品さを引き立て、美しいベッドルームが完成しました。

壁面だけじゃない。家具にもモールディング

住まい全体をモールディングで装飾した、マンションリノベーション。

廊下の腰壁・腰見切り材はもちろんのこと、シューボックス・洗面台周り、ドアの枠周辺も同テイストのモールディングをあしらい、住まい全体のイメージ統一を図っています。

モールディングはデコラティブな印象のデザインが多いですが、白を選ぶと、多用してもスッキリしたイメージとなります。
キッチンやリビングの装飾にも多く使われています。

メダリオンやシャンデリアとも好相性

モールディングは、シーリングメダリオン、シャンデリアなどとともにインテリアに使用すると、よりラグジュアリーな雰囲気がつくれます。

こちらのベッドルーム、まるでヨーロッパのお城のような贅沢な空間に。
人は日々、目にする住環境に大きく影響されています。
モールディングのように、細かい部分にまで美意識がゆきわたる住まいで暮らしていると、より豊かな人生をおくれるのではないかと思います。
「美しい住まいをつくりたい」と願う方は、ぜひモールディングの導入について考えてみてください。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

リノベーション向き物件探しが得意な会社

リノベーションをするために物件を探している方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

知っておきたいQ&A

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る