2014年07月23日更新

おしゃれな部屋事例(リビングダイニング)

印象的な鏡使いのテクニック

鏡は空間を広く見せるだけではなく、部屋のアクセントにもなるアイテムです。
鏡をつけることによって、部屋に抜け感が出ることもあります。
印象的な鏡使いのインテリア実例をご紹介します。


ロココ調のようなクラシカルな内装の空間に置かれた大きな鏡。
対比するかのように、ソファなどの家具はモダンなデザインのものがコーディネートされています。白の壁が美しいネオクラシックスタイルとなっています。

apartmenttherapy.com

出典:apartmenttherapy.com

額装された絵や写真のように鏡が飾られています。
鏡に映り込んだインテリアが絵画のようになっています。計算された美しさです。

pinterest.com

出典:pinterest.com

太陽のようなデザインの丸い鏡が飾られた壁。
カーペットやクッションにも丸のデザインものが用いられ、スツールも丸いもの。
独創的なアートのようなリビングです。

pinterest.com

出典:pinterest.com

深いグリーンの壁にユーズド感のある大きな丸い鏡が3つ。
絶妙にカラーコーディネートされた空間に、更なるインパクトをもたらしています。

houseandgarden.co.uk

出典:houseandgarden.co.uk

グレーの壁に吊るされた大きさ違いの鏡は空間にリズムをつけています。
センターテーブルも鏡のようなアイテムが使われ、調和がとられています。

remodelista.com

出典:remodelista.com

最後に日本のコーディネート実例をご紹介します。
額装された絵を挟んで飾られた2つの鏡が絵だけでは単調になりがちな空間のアクセントとなっています。

M邸 / 新築マンションのリフォーム


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • プライベートサロン
  • 玄関
  • 吹き抜けのLDK
  • 玄関引き戸
  • LIVING

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問