2016年08月25日更新

おしゃれな部屋事例(バス/トイレ)

汚れやカビに強いのはどれ?お風呂を清潔に保つ、浴室素材の特徴を知ろう!

毎日使うお風呂。綺麗で快適な浴室にリラックスした気分で入りたいですよね。浴室にまず求められるものは”清潔感”ではないでしょうか。そして次に、滑って転ばないための”安全性”と誰もが使いやすいという”機能性”。どんな素材が清潔感を保ち、安全で機能的なのか。今回は、浴室で使われる床・壁・天井の素材で代表的な「樹脂系パネル」「タイル」「木材」
「塗装壁」についてご紹介します。


浴室には汚れやカビに強い素材を選ぼう

浴室は、基本的に温度や湿度が高いため、汚れやカビがつきやすい場所。浴室を清潔に保つためには床・壁・天井に汚れやカビに強く、毎日の掃除がしやすい素材を選ぶことが大切です。

また、小さなお子さんや妊婦さん、お年寄りがいるご家庭では、特に安全性や機能性の高い素材を選ぶことが必要になってきます。

浴室の素材を選ぶ際には、一部分だけで検討するのではなく、どんな浴室にしたいのか全体のイメージを想像し、その上で安全性、機能性、価格など全体的なバランスを考えて選ぶことがポイントです。それでは、それぞれの素材の特徴について見ていきましょう。

樹脂系パネル

「樹脂系パネル」は、ユニットバスで最も使われている素材で、在来工法にも用いることができます。

サイズやデザインはメーカーにより限定されますが、最近は高級感あふれるものからシンプルなものまで、さまざまな色合いや模様が出ており、アクセントカラーとの組み合わせを楽しめるようになっています。

クラシックなバランスの取れた住空間

【特徴】
・保温性が高く、乾きやすい。
・汚れやすいが耐久性があり、掃除がしやすい。

【コスト】
・高くも安くもない中間的な価格。

【安全性】
・床に用いた場合は、滑り止め加工をすることができ安全に配慮できる。

【デメリット】
・在来工法で使われる素材のように、オリジナリティあふれる浴室を作ることができない。

フィルムの美しい階段のある注文住宅:杉並区T様邸

タイル

タイルは浴室の素材として昔からあり、在来工法の浴室でよく使われる仕上げ材です。自分好みのオシャレな空間を作りたい方におすすめの素材です。

出窓の家

【特徴】
・サイズやデザイン、色が豊富で、さまざまなオリジナル空間を作ることができる。
・腰壁部分のみなど、部分的に使用することもできる。

【コスト】
・樹脂系よりも高め。

【安全性】
・床に用いた場合、滑り止め加工をすることができ、安全に配慮できる。

【デメリット】
・保温性が低く、目地に水分が残りやすいため、目地にカビが生えることがある。
(しかし、最近はカビに強い目地材も出ているので、お手入れも楽になっています。)
・ひんやりとした風合いがあり、冬場は寒い。

長崎の家

木材(板張り)

木材(板張り)は、在来工法やハーフユニットで和風の浴室にしたいという方に好まれる素材です。一体成型のユニットバスで使うのは難しいです。

ヒノキ、ヒバなどの針葉樹を使うのが一般的ですが、過剰な湿気は木材を膨張させたり、そらせたりし、日々のお手入れが不十分だと、のちのち腐敗してしまいます。

N-Frame

【特徴】
・保温性はあるが、乾きにくい。
・入浴後は水滴をふき取り、風を通すことで耐久性が増し、カビ対策にもなる。

【コスト】
・自然素材のため材質によって価格差があるが、一般的にコストは高め。

【安全性】
・床に用いた場合、材質自体が滑りにくいという特徴があるので、人にやさしい素材といえる。

【デメリット】
・より安全で長持ちさせるためには、マメなお手入れが必要。

埼玉県日高の家・保田與重郎邸をイメージした和の魅力が溢れる家

塗装壁

塗装壁は、モルタル、コンクリート、漆喰などを塗装する方法で、ひと昔前の浴室によく用いられていた素材です。

M邸

【特徴】
・保温性は低いが木材よりも乾きやすく、タイルよりも水分が残りやすい。
・モルタルやコンクリートのオーガニックな質感は、スタイリッシュな空間を作ることができる。

【コスト】
・安い

【安全性】
・近年では腰壁から上で塗装壁を用いるという使われ方が多い。

【デメリット】
・汚れやすく、カビが発生しやすいため劣化しやすい。

RIKUBUNー畳を生活の中心にしたリノベーション

以上、代表的な浴室素材の特徴をご紹介しました。同じ浴室でも、用いる素材で大きくイメージが変わります。それぞれの素材の特徴を理解し、自分の作りたい浴室を頭に想い描き、理想の浴室を実現しましょう。

この記事を書いた人

Mayflowerさん

本と絵と素敵なものが好きな主婦です。只今、育児の真っ最中。一児の母、一級建築士。

最近お気に入りされた事例写真

  • 外観-夜間1
  • ダイニング
  • リビング・ダイニング
  • シンプルでおしゃれな洗面台
  • パウダールーム

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問