2014年07月04日更新

おしゃれな部屋事例(バス/トイレ)

バスルームはどう設える?多素材バスルーム

一人でゆっくり過ごしたい大切な時間"バスタイム"。
一日の疲れを取り、また一日の始まりにエネルギーを蓄える大切な空間です。
そんなバスルームをあなたはどんな素材で設えますか?

清潔感のあるタイル敷き、メンテナンスが簡単なユニットバス、素材感にこだわった木や石、
こだわりのモルタル敷きやFRP等々。多彩な素材の活用事例をご紹介致します。


モルタル敷きの上に防水処理を施し、無機質な素材感からまるで店舗やショールームのようなクールな印象を与えるモルタル敷き仕上げ。味わい深い壁ムラがバスタブやトイレの真っ白と絶妙なコントラストを演出します。

玉津の住宅 / House in Tamatsu

清潔感が際立つタイル敷きのバスルーム。
一時期、タイル施工の完成度はタイル職人さんの腕次第と言われタイル施工を選択する人がぐっと落ち込みましたが、やはり美しい空間はタイルにありますね。

軽井沢の家3

防水と表面加工を兼ねた素材のFRP。一体成形のように表面全体をラップして仕上げます。自由なデザインに対応できる素材なので一風変わったデザインのバスルームに良く施されます。

打越の家

バスタブ専用の脚を使い軽快な印象を与えるバスルーム。掃除も隅々までしっかりできます。

世田谷野毛の家

置き型のバスタブタイプ。まるで家具を置いたかのようなラグジュアリーな印象の空間になります。

024軽井沢Hさんの家

いつかは木のお風呂を設えたいという方も多いでしょう。バスルームの一部だけでも木を使うと落ち着いた印象になります。バス使用後は乾燥や換気には注意を払いますが、贅沢な手触りと木香るお風呂は格別なバスタイムとなります。

027甲府 I さんの家


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 洗面
  • 玄関ホール
  • 寝室
  • 茅ヶ崎の家 寝室
  • 南麻布の家 寝室

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問