2017/03/03更新0like3484view莉緒

人気の高い「大理石」を使ったモダンキッチン7選

キッチンのワークトップにはさまざまな素材のものがありますが、なかでも人気が高いのはステンレスと大理石・人工大理石です。それぞれに特色があり、ステンレスは価格が比較的低いことと、耐久性に優れていることから広く普及しています。
一方、大理石・人工大理石は、色柄が豊富でデザイン性が高く高級感もあり、インテリアに馴染みが良いという理由で選ばれることが多いようです。今回は大理石を使ったキッチンをご紹介します。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

女性憧れの完全オーダーメイドのキッチン

完全オーダーメイドのキッチンは、料理好きな方の憧れですよね。そんな憧れを実現させたのがこちらです。インテリアと調和するデザインや、ワークトップとシンクに継ぎ目がない人工大理石にするなど、オーダーメイドならではのこだわりが感じられます。

色のコントラストが美しい大理石キッチン

人工大理石の白とウォールナットのダークブラウンのコントラストが美しい、オリジナルキッチンです。シンクを大きめに、人工大理石は既製品より薄くなど、可能な限り依頼人の希望に添うことができる自由度の高さがオリジナルキッチンの魅力です。

黒い大理石がクールなキッチン

こちらもウォールナットのキッチンですか、ワークトップに黒の大理石を使用しています。壁にはクリーム色のモザイクタイルを貼り、目地にはグレーをチョイスしました。ダークカラーの組み合わせがクールでスマートなキッチンですね。

明るい空色が爽やかな大理石キッチン

ナチュラルなお部屋のイメージに合わせて作られたオーダーキッチンの面材は、艶消しのスモーキーブルーで塗装されています。自然な空の色に似て、ナチュラルインテリアにぴったりです。天板の白い人工大理石も空に浮かぶ雲のようで面材と好相性です。

省スペースでもおしゃれなキッチン

制約のあるマンションリノベーションをしたキッチンです。狭い空間を無駄なく使えるよう選ばれたL字型キッチンは、ワークトップに白い人工大理石を使用しています。壁には今流行りのサブウェイタイルが貼られ、コンパクトでおしゃれなキッチンに仕上がっています。
住環境ジャパン「リノベーション」

どこから見ても美しいスタイルのキッチン

ダークブラウンで統一された造作キッチンは、白一色の室内にしっとりと落ち着いた印象を与えてくれます。リビングとキッチンの間仕切りも兼ねたキッチンカウンターは、横からの視線も考慮して、天板だけでなく両サイドにも大理石が貼られています。

大理石をふんだんに使ったホワイトキッチン

『大理石の家』と言う名の通り、ふんだんに大理石を使って建てられたお宅は、もちろんキッチンにも大理石。ワークトップのみならず、面材にも天然の白い模様入りの大理石を使用し、明るく高級感のあるキッチンになっています。
大理石・人工大理石を使ったキッチンの事例をご紹介しました。使用する大理石の色の違いで、キッチン全体の印象が変わるのがよくわかりましたね。リフォームする時の参考にしてみて下さい。
お気に入りに追加

SUVACOでできること

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例写真をみる

キッチン(台所)の住宅事例写真を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

家づくりの専門家を探したい方はこちら

おすすめの記事

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る