2017年11月13日更新

インテリア(DIY)

大人気!大理石模様の雑貨でおしゃれ空間をつくる!

古代より建築や彫刻に使われてきた自然が作り出す模様が美しい大理石。数年前からファッションやネイル業界でも「大理石模様」が人気で、近頃はハンドクラフトの教室やDIYで大理石模様を楽しむ方が増えてきているようです。

また、高級感やエレガントさがアップする大理石模様はインテリア雑貨に取り入れると写真映えするので、Instagramでも掲載事例が数多くあります。今回はInstagramで話題のおしゃれな大理石模様のハンドクラフトをピックアップしてみました。


大理石ってなに? 大理石模様はどんな模様?

大理石は石灰岩が変化してできた石で、建材としては重厚で高級感のある雰囲気が人気です。白地にグレーの模様が一般的な大理石のイメージかと思いますが、その他にもたくさん種類があり、ベージュなどの茶系、有彩色のグリーン、無彩色のモノトーンなど多彩です。

バリエーションも豊富な大理石ですが、石材の中ではかなり柔らかく果汁などの酸に弱いので、扱いが難しい素材でもあります。

その大理石を気軽に楽しめるように、雑貨でも取り入れるようになってきました。ただ、扱いにくく重さもあり加工して使える雑貨も限られるというデメリットも。

出典:Instagram

大理石を雑貨に取り入れたいけれど素材の性質上無理がある場合、大理石模様だけを取り入れて高級な雰囲気をつくり出す方法もあり、最近は大理石模様を活用したおしゃれなインテリア商品や雑貨も増えています。

出典:Instagram

ポーセラーツで上品な大理石模様の食器を

ポーセラーツとは白磁やガラスの食器に転写紙を貼り、焼成して自分好みの食器を作ることができる、女性に人気のハンドクラフトです。大理石模様の転写紙を貼ることで、好みの大きさ・デザインの大理石模様の食器をカスタムで揃えることができます。

出典:Instagram

大理石のエレガントな模様は、ゴールドの縁ともとてもよく合いますね。模様が主張しすぎないので、テーブルセッティングでもお料理やデザートを引き立てます。

出典:Instagram

生活感が出てしまう予備のトイレットペーパーは、モノトーンや大理石模様でカバーすれば洗練された空間に。

出典:Instagram

カッティングシートであれもこれも大理石模様に!

カッティングシートやリメイクシートでも大理石模様は大人気!そして、これらを使って手持ちの雑貨や家電、収納ボックスを大理石模様にするのもDIY好きな主婦の間でブームになっています。

バリスタのサイドも大理石模様でクラスアップ!

プラスチックの収納ケースも大理石模様のリメイクシートを貼れば、高級感のあるケースに。

今回はポーセラーツとカッティングシートを用いたハンドクラフトをご紹介しましたが、大理石模様の薄い紙があれば「デコパージュ」、布があれば「カルトナージュ」でリメイクすることもできます。
大理石模様をインテリアに取り入れるだけで、ちょっとした高級感を出すことができるのも魅力。慣れるととても簡単なので、ぜひトライしてみてくださいね。

この記事を書いた人

yuriyuri*さん

インテリア好きが高じて、インテリアショップ、ショールームなどで働く。
家族は夫と小学生の子どもがふたり。
目下、子ども部屋作りのことで頭がいっぱいです。

最近お気に入りされた写真

  • デッキ2
  • 玄関
  • リビング・ダイニング
  • リビング(夜景)
  • 中庭に面した1階リビング

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?