2018/01/21更新2like5655viewさくらゆきの

マンションのバルコニーをおしゃれに飾ろう〜事例紹介

マンションのバルコニー、手付かずになっていませんか?
眺望の良さや風通しの良さといったマンションならではの良さがあっても、活用しきれずに放置してあるお宅も多いはず。ぜひライフスタイルに合わせて楽しくおしゃれに活用しましょう。

SUVACOが専門家をご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOがご要望に合ったプロを提案します。

▽ 目次 (クリックでスクロールします)

マンションのバルコニー、どうなってますか?

バルコニーからの眺めの良さ、風の爽快さ、太陽光の明るさ・・・。楽しめる要素はたくさんあるはずなのに、枯れてしまった植木やガラクタ置き場と化していたり、エアコンの室外機しかなく活用していない殺風景なケースが多いかもしれません。

限られた住居空間なのに、バルコニーを活用しないなんてもったいない!そこにはマンションならではの楽しみ方があります。バルコニーをおしゃれに活かして、素敵な暮らしをしている皆さんの事例を見ていきましょう。

ウッドデッキを活用-その1

寝室のバルコニーにウッドデッキとグリーンを配置すると、朝の目覚めも心地よさそうです。
思いきり太陽を楽しめる広いバルコニーに、ウッドデッキと屋外用のカウチをオーダー。プレミアムな休日の午後を楽しめそう。
バルコニーにウッドデッキを敷いて、アウトドアリビングを設けました。シェードがあるので強い日差しを遮ることができ、快適に過ごすことができます。広々としたバルコニーがあれば、ぜひ取り入れたいアイデアですね。

ウッドデッキを活用-その2

マンションの一階に位置する部屋の専用庭。室内のフローリングと同じ高さに設置すれば、バルコニーに出る時も段差がなく安全です。また、室内からは視覚効果で部屋自体が広く感じられるメリットも。
外から見たバルコニーの様子。広々としたウッドデッキは、子供の遊び場としても活用できますね。夜はランタンを灯せば、リゾートのような素敵な空間になります。

タイル敷きのバルコニーを活用

高層階にお住まいの方は、バルコニーで眺望を楽しめる演出を。白いタイル敷きのバルコニーには、アウトドア用のテーブルセットを置いてリゾート感のある雰囲気を出しています。
タイル壁とウッドデッキを組み合わせて、グリーンを楽しんでいるお宅も。
かつては、ただ洗濯物を干す場所でしかなかったバルコニーですが、ティータイムやグリーンを楽しめる憩いの場所としても活用するようになってきました。

マンションのバルコニーは共用部分なので、安全性の確保や美観とのバランスが必要となりますが、それを踏まえてぜひ楽しいコーディネートをしてみてください。
お気に入りに追加

SUVACOは、自分らしい家づくり・リノベーションをしたいユーザーとそれを叶えるプロ(専門家)とが出会うプラットフォームです。

家づくりについて学ぶ

「自分らしい家づくり」に大切な、正しい家づくりの知識が身につくHowTo コンテンツ集です。

専門家を無料でご提案

家づくり・リノベーションはどこに頼むのがいい?SUVACOの専任アドバイザーが全国1,000社以上からご希望に合うプロをご提案します。

住宅事例をみる

リノベーション・注文住宅の事例を見たい方はこちら

家づくりの依頼先を探す

リノベーション会社や建築家、工務店など家づくりの専門家を探したい方はこちら

会員登録を行うと、家づくりに役立つメールマガジンが届いたり、アイデア集めや依頼先の検討にお気に入り・フォロー機能が使えるようになります。

同じテーマの記事

同じテーマのQ&A

住まいの記事 カテゴリー一覧

あなたの要望に合った家づくり・リノベーションのプロをご提案

専門家紹介サービスを見る