2017年01月11日更新

インテリア(その他)

薪の燃える音に癒される~薪ストーブ・暖炉のある家~

エアコンの機能性や利便性はもちろんのことですが、インテリアとしても存在感のある薪ストーブや暖炉はいかがでしょうか?揺らめく炎を見ているうちに、いつの間にか心が癒されていきます。とっておきの薪ストーブや暖炉のある部屋をご紹介します。


柔らかな光が差し込むリビングの薪ストーブ

ナチュラルなイメージの部屋に薪ストーブを置くだけでこんなに存在感がでます。
小さな薪ストーブでも部屋を暖める能力はとても高く、遠赤外線効果により身体も芯まで温めてくれます。インテリアとしても薪ストーブがあると素敵ですね。

注文住宅事例「百草HUT(週末住宅)」

海が見える薪ストーブのあるリビング

薪ストーブを設置するために、壁の一部に空間を設けてストーブがおさまるようになっています。
海や炎の色…その変化だけでも絵になるので他は極力シンプルに。大海原を望めるリビングは、自然素材のフローリングや天井と薪ストーブの炎が相まって癒される空間になっています。

注文住宅事例「スロープ階段の家」

薪ストーブで家全体を暖める!

玄関から続く吹き抜けの土間スペースに薪ストーブを配置したことで、帰宅したらすぐに暖かさを感じられると共に、家族が集う2階のLDKにも吹き抜けを通して心地良い暖かさを運んでくれます。

注文住宅事例「海の見える家」

住居と仕事場、両方のシンボルに!

住居と美容室の境に設けられた土間スペースに薪ストーブを設置しています。薪ストーブは広範囲を暖めることが出来るので、どちらのスペースにいても暖かく快適に過ごせます。美容室が終わった夜は薪ストーブ前でリラックス…なんて憧れますね。

注文住宅事例「PIRICA」

小さくても存在感のある薪ストーブ

インテリアとして薪やストーブの手入れ道具をディスプレイ収納しても絵になりますね。人間だけでなく動物もまた炎の持つ癒し効果を知っているようです。

注文住宅事例「003軽井沢Sさんの家」

スタイリッシュ空間になじむ薪ストーブ

黒い鋼板や鋳物製の薪ストーブは存在感が出すぎてしまうと思っている方も多いと思いますが、螺旋階段や窓のサッシに使用する建材とうまく組み合わせることで、自然と空間になじみ、洗練されたおしゃれな雰囲気になります。

注文住宅事例「026高崎Mさんの家」

暖炉で素敵なインテリアを演出!・その1

暖炉の場合、壁に炉埋め込まないとならないので薪ストーブを設置するより大掛かりになりますが、暖炉周りのデザインをインテリアに合わせることができるメリットもあります。こちらは炉の部分に薄い色の石材を使うことで、柔らかな印象に。無垢のフローリングにもマッチしていますね。

注文住宅事例「暖炉のある家」

暖炉で素敵なインテリアを演出!・その2

暖炉にはマントルピースという暖炉まわりの装飾があるように、装飾的要素が強いものが多くあります。また、壁に設置することを踏まえて、壁を含めてコーディネートすることも。こちらは暖炉まわりの壁に美しいシルククロスを張って高級感ある雰囲気に演出されています。

マンションリノベーション・リフォーム事例「ステンドグラスを使った内装デザイン」

薪ストープや暖炉は、エアコンやオイルヒーターでは得られない、体の芯までしみ込むような暖かさを感じることができます。火が燃える暖かさや温もりを家族と一緒に感じられると良いですね。

この記事を書いた人

akiranotebookさん

素敵なインテリアを見て空想に浸る贅沢な時間が大好きです。
日々新たに…ひとつひとつ丁寧な生活を心がけています。

最近お気に入りされた写真

  • エントランス
  • ダイニング1
  • 温かみ溢れるLDK-2
  • リビングダイニング
  • 洗面脱衣室

知っておきたい家づくりQ&A

自分らしい家、誰とつくる?