2015年04月14日更新

インテリア(その他)

お掃除も楽なうえに高級感のある大理石の床

旅行先のホテルで、浴室に大理石が使われていたりすると、「旅行に来た!」という感じになることがあります。お呼ばれしたイベント会場に大理石があると、「すごい!」と感動することがあります。このように大理石は「特別感」を人に与えるアイテムなのかもしれません。
 また、大理石は汚れを落としやすく、お掃除が簡単という優れもの。艶があるのでいつでも清潔感を感じることができます。夏はひんやりと気持ちがいいので、暑さに弱いペットにも嬉しいですね。


アイボリーの上品な大理石の床。ガラスのテーブルと、同じくアイボリーのチェアがとても良く合っています。

明るくて高級感溢れるラグジュアリーな空間(リノベーション)

大理石の床のバスルーム。床の大理石がシルバーにも見え、白く輝いています。海外のラグジュアリーなホテルのようで、気持ちがいいですね。清潔感もあってゲストにも自慢できそうです。

明るい浴室を作ったマンションリノベ

少しオレンジがかった大理石の廊下は、温もりが感じられる空間になっています。照明も暖色系のものが使われています。サイドから照らすフロアライトも大理石をより艶やかに魅せています。

リゾート気分で過ごせる空間(リノベーション) (廊下)

グレージュの壁とアイボリーの大理石がマッチした上品なリビングルーム。大理石の部屋には直接的な灯りよりも、柔らかい間接照明が似合いますね。

リゾート気分で過ごせる空間(リノベーション)

今では床暖房のついた大理石の床もありますが、それに加えて薪ストーブがあればより一層温かみを生み出すことができます。床に近いところに設置された小窓がフロア全体を照らし、大理石の存在感を強調しているようです。

建築家:浦篤志「姫路網干の白亜の邸宅」

姫路網干の白亜の邸宅

ウォークインクローゼットのフローリングにも贅沢に大理石を使用。男性的な黒い大理石は力強く、空間全体を引き締めます。

fujii house (玄関)

今まで床材に白色系の大理石を使ったリビングをご紹介してきましたが、こちらは黒の大理石のリビング。白色系大理石のお部屋ではガラステーブルがよく合いましたが、黒色系大理石のお部屋にはウッド家具も似合います。

fujii house


この記事を書いた人

SUVACO編集部さん

理想の家づくり・リフォーム・リノベーションを叶えるため、お役立ち情報を日々発信中!

最近お気に入りされた事例写真

  • 外観
  • 玄関 内観
  • ウォークインクローゼット
  • ツーロックタイプのおしゃれな玄関ドア
  • 外観

知っておきたい家づくりQ&A

その他の住まいの記事カテゴリー一覧

自宅から気軽に質問